山の日が制定された理由、なぜ祝日?いつから施行?なぜ8月11日?

山の日が新たに国民の祝日なることが決まりましたが、
そもそも山の日はなぜ制定されたのか?

なぜ祝日になったのか?

また、8月11日になった理由、いつから施行されるのか、
など、山の日に関する情報をまとめました^^

スポンサードリンク

山の日が制定された理由といつから施行される?

15713e4adeed57cc0f3c201791ff8311_s-1
山の日は2014年に制定され、国民の祝日に関する法律(祝日法)
”山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する”
ことを趣旨とする国民の祝日の一つです。

施行は2016年・平成28年からです。

山の日が制定された理由は、7月に海の日があるのに、
山の日がないのはおかしい、という意見や、

47都道府県で山のないところはない、
もっと山に親しんでほしい、

などという日本山岳会その他団体の意見から、
国会議員が”山の日制定議員連盟”を設立、
決定に至った、という訳です。
                                                        

山の日が祝日の理由

日本は欧米に比べ、祝日の数が多いことで有名です。
なのになぜこれ以上祝日の数を増やすのでしょうか?

それは、日本国民の有給休暇など、休暇の取り方が
欧米諸国に比べて少ないからなんです。

スポンサードリンク

フランスやドイツなどは、法律で30日休暇をとることを
義務付けられていますが、日本の有給休暇の平均取得率は
わずか18日程度・・・

なので、祝日が増えることで、休暇を取りやすくしよう、
という目論見があったようです。
                                                        

山の日はなぜ8月11日?その理由とは

山の日はなぜ8月11日に決定したのでしょうか?

山の日を制定するために、日本山岳会や山の日協議会
加盟団体、その他の山岳関係者らの意見を受け、
山の日制定議員連盟が設立されました。

そして、山の日制定議員連盟が開いた総会において、
”6月上旬””海の日の翌日””お盆前”などが
山の日の候補として挙げられました。

当初は6月制定が有力でしたが、山岳連盟から
「6月の山には残雪があるのでふさわしくない」
などの理由で却下。

すると、お盆休みと繋げやすいメリットがある
として、8月12日案が有力になりました。

しかし、8月12日は日航機が御巣鷹山へ墜落事故を
起こした日なので、祝日にするにはふさわしくない、
という反対意見も出て、1日前の8月11日に決定しました。
                                                        

まとめ

8月11日って、夏休みの真っ最中なので、子供や学生には
何のメリットもなく、無意味とすら言えますよね^^;

サラリーマンにとってはうれしいですが^^

これで、祝日がないのは6月だけとなりました。
今後、また新たな祝日が制定されるんでしょうか?

楽しみなような、そうでないような・・・

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

喪中はがきが間に合わない時はどうすればいい?
台風18号が近づいています・・・進路予想は?
クリスマスパーティー・スイーツレシピ・簡単デザートの作り方
厄年とは?意味と起源、年齢の正しい数え方、早生まれの厄年は?
花粉症の症状 風邪との違い、見分け方と対処方法について
喪中の年末年始の過ごし方・やるべきことと控えること
戌の日・安産祈願とは?お参りはいつどこで?初穂料はいくらが相場?
台風情報・台風19号の進路予想は?
初詣のおみくじで凶が出た!二度引くのはいい?引いた後はどうするの?
夏休みの自由研究 中学生が簡単に一日でできる天体観測
おみくじの意味一覧と用語の正しい読み方、運勢の種類と順番は?
幼稚園の入園式の服装で母親と子供は何を着ていったらいい?
祝日と祭日の違いって?休日との違いは?日本の祝日と祭日の一覧
お歳暮のベーコンレシピ・簡単料理の作り方
おみくじとは?由来と歴史、結ぶ?結ばない?取り扱い方のマナー

Menu

HOME

TOP