みなとこうべ海上花火大会おすすめスポットとアクセス

みなとこうべ海上花火大会を見たいけれど、
会場周辺は大混雑で、ちょっと近づけない
かなぁ・・・

という時は、少し離れたところから
見てみてはいかがでしょうか?

山手のほうなら神戸の夜景とともに
花火が楽しめるので、一石二鳥でいいですよ!^^

花火大会の日程や時間については
こちらの記事をご参照ください^^
    ↓     ↓
みなとこうべ海上花火大会2015年の日程と打ち上げ時間・屋台・アクセス

スポンサードリンク

みなとこうべ海上花火大会おすすめスポットとアクセス

ビーナスブリッジ
ビーナスブリッジから見たみなとこうべ海上花火大会

ビーナスブリッジからも花火はきれいに見えますが、
かなり急な坂を登っていくので、
ちょっとしんどいかもしれません^^;

駐車場は少ないです・・・
帰りの渋滞のことも考えると、車より
近くまでバスやタクシーを利用するほうが
良いかもしれませんね。

神戸市バス7系統”神戸駅前”行きに乗り、
”諏訪山公園下”で下車、歩道橋をぬけると
その先に諏訪山交番があります。

その横の諏訪神社の鳥居をくぐり、諏訪神社境内を
通り抜けて登っていけば、ビーナスブリッジに着きます。
徒歩10分くらいでしょうか。

地下鉄なら、県庁前駅下車、県庁と相楽園を抜けて
直進、突き当たりを左へ少し歩けば諏訪山交番と
諏訪神社の鳥居があるので、そこを登っていくと
ビーナスブリッジに着きます。

徒歩約15分くらいだと思います。

                                                          
布引ハーブ園
布引ハーブ園から見たみなとこうべ海上花火大会

布引ハーブ園からの花火もきれいですよ!

地下鉄新神戸駅より西へ、徒歩5分のところに
神戸布引ロープウェイの乗り場があります。

料金は大人往復1,400円、子供往復700円。

17:00以降のナイター営業時は展望エリアのみ入園可能で、
大人往復800円、子供往復500円。

なお、山頂に駐車場はありません。

布引ハーブ園は日本最大級のハーブ園なので、
昼間はハーブ園で思いっきり遊んでから
花火を見て帰る、というのもいいですね^^

スポンサードリンク


                                                          
港みはらし台
港みはらし台からの展望

港みはらし台は、うろこの家の裏手、
背山散策路の途中にあります。

行き方は、異人館街の”デンマーク館”の、入口横の
細い道を登っていくと、”背山散策路・新神戸駅港みはらし台”
と記された道標があるので、そこを道なりに進んでいくと
港みはらし台に着きます。

                                                          

まとめ

ご紹介した場所は、”穴場”として
たくさん紹介されているので^^;もうすでに
穴場ではなくなってしまっているかもしれません^^;

山の中なので、虫よけスプレーや懐中電灯は
用意していってください^^

けがや事故などに気を付けて、
思いっきり花火を楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

みなとこうべ海上花火大会2015年の日程と打ち上げ時間・屋台・アクセス
淀川花火大会が見えるホテル 2015年のプランが早くも登場!
伊勢神宮奉納全国花火大会の観覧場所、おすすめスポット
びわ湖大花火大会の後の宿泊施設 低予算で泊まれるホテル
びわ湖大花火大会2015年の日程・時間と場所、今年のテーマは?
なにわ淀川花火大会へのアクセスと最寄り駅 おすすめの観覧場所
伊勢神宮奉納全国花火大会2015年の時間と場所、アクセスについて
PL花火がよく見える場所 おすすめのビューポイントは?
びわ湖大花火大会のおすすめスポット!穴場の観覧場所をご紹介します!
なにわ淀川花火大会 2015年はいつ?時間と打ち上げ場所は?
淀川花火大会が見えるレストラン 2015 鑑賞特別プラン
みなとこうべ海上花火大会と淀川花火大会を比較!どっちがいい?
PL花火大会2015年の日程と時間 打ち上げ数は何発?場所とアクセス
天神祭 奉納花火の時間と場所 絶景ポイントと穴場スポット

Menu

HOME

TOP