造幣局の桜の通り抜けでお花見を楽しもう!駐車場・屋台(飲食・弁当)

桜(ソメイヨシノ)のお花見ができなかった・・・
そんなあなたに!
造幣局の桜の通り抜けはいかがでしょうか?

造幣局の桜は遅咲きの桜なので、
ソメイヨシノが終わった頃に
見頃を迎えます。

今年は優雅で見事な造幣局の桜のお花見に
出かけてみませんか?

スポンサードリンク

造幣局の桜の通り抜けでお花見を楽しもう!

4fff1952acd3fcbd3fd6efbdaa69ec0b_s-2

造幣局の桜の通り抜けの時期は、例年4月中旬から20日頃と、
普通の桜が散ってから、つまり、遅咲きの桜なんです。

これはなぜかというと、造幣局の桜は八重桜で、八重咲の桜は
一重咲きの桜(ソメイヨシノなど)より開花が遅いからなんです。

一重の桜が散ってしまって寂しいころに、再び満開の桜が味わえる、
なんて、とても贅沢ですよね^^

さて、造幣局の桜の通り抜けの魅力は、何と言っても
種類の多さでしょう!

約130品種、400本もの桜が咲き誇る様は圧巻です!

色とりどりの桜の木1本ずつに名札がついており、
毎年指定される”今年の桜”を見つけるのも楽しみの一つですね^^

全長は約560mで、造幣局南門(天満橋側)から北門(桜宮橋側)
への一方通行です。

時間は例年、平日は10時から21時まで、
土曜日・日曜日は9時から21時まで

日没後には、ぼんぼりなどでライトアップされて、きれいですよ^^

週末ともなると人がドッと押し寄せるので、
出来れば平日に行くのがおすすめです。

 

造幣局のお花見でお弁当はOK?飲食(屋台)は?

造幣局のお花見は、”通り抜け”というだけあって、
シートを敷いて桜の木の下でのんびりお花見、
というタイプのものではなく、散歩型のお花見です。

スポンサードリンク

人でごった返しているので、いたるところで係員の人が
「立ち止まらないでください、ゆっくり進んで・・・云々」
と絶えず声掛けされています^^;

なので、中では飲食禁止です!
というか、する場所がありません^^;

※会場内では歩きながらの飲食や喫煙も禁止です!

でも、会場のすぐそばの大川沿いに、屋台がたくさん
出ているので、飲食に困ることはないですよ^^

手作りのお弁当を食べるなら、大川沿いの桜の木の下か、
対岸の毛馬桜ノ宮公園あたりがおすすめです。

残念ながら一重の桜は散っていると思いますが、
ゆっくりできると思いますよ^^

ただし、毛馬桜ノ宮公園はバーベキューは禁止なので、
ご注意ください。

 

造幣局のお花見で駐車場はある?交通規制や混雑具合

造幣局の構内や周辺には専用駐車場はありません。

それに、通り抜け期間中はあちこちで交通規制が
行われています。

なので、車ではなく公共交通機関の利用をおすすめします。

最寄りの駅は、

・地下鉄谷町線及び京阪本線「天満橋」駅
京阪東口2号出口から徒歩15分

・JR東西線「大阪天満宮」駅
2号出口から徒歩15分

・JR東西線「大阪城北詰」駅
3号出口から徒歩15分

いずれの駅からも少し距離がありますが、散歩がてら、
ブラブラと出かけてみてください^^

まとめ

かなり混雑すると思いますが、桜の見事さは折り紙つきです!

稀に、桜の開花時期と通り抜けの期間が合わず、
「せっかく行ったのに咲いてないや・・・」
ということも過去にありましたが^^;
今年は満開の時期とぴったり重なって、
良いお花見ができるといいですね!

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP