生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

天体ショー

りゅう座流星群2015年の方角は?ピーク(極大)と時間帯

投稿日:2015年7月20日 更新日:

りゅう座流星群とは
どんな流星群なんでしょうか?

今年(2015年)のピーク(極大)の時間帯は?
どの方角が良く見える? など、
りゅう座流星群についてまとめました。

スポンサーリンク

りゅう座流星群とは?

0e44a8ed49c4093576684e17c076b4a7_s-1
りゅう座流星群は、正式には”10月りゅう座流星群”
といいます。

また、母天体(母彗星)がジャコビニ・ツィナー彗星
なので、その名をとって”ジャコビニ流星群”
呼ばれることもあります。

出現期間は10月6日~10日頃までと短く、軌道の関係で
13年ごとに活動が活発化する流星群です。

なので、年によってはほとんど見れないなど、
当たりはずれ(!?)の多い流星群です^^;

2011年がとても活動が活発な年だったので、
次に期待できるのは2025年あたりだと言われています。

りゅう座の神話は、世界の西の果てにある
ヘスペリデスの園にある黄金のリンゴを守る
100の頭を持つ火を吐く竜だと言われています。
                                                          

りゅう座流星群2015年の方角は?


りゅう座流星群の輻射点(放射点)は、
北西から北の方角、夕方頃が一番高度が高く、
その後、徐々に下がっていきます。

しかし、流星群は全天に流れるのが特徴なので、
輻射点を観測するのでなければ、
方角はあまり気にしなくてもいいと思います。

スポンサーリンク

                                                          

りゅう座流星群2015年のピーク(極大)と時間帯

極大日(ピーク)は10月9日なんですが、
極大の時間帯が午後2時と、真昼間です^^;

月齢は26と、まずまずの条件ですが、
夕方以降、今年は出現してくれるでしょうか?

ゆっくりとフワッと流れる流星群で、
出現数は年によってかなり差があります。
                                                          

まとめ

年によって大出現したり、ほとんど出現しなかったりと
かなり気まぐれな流星群ですが、

大出現の時に出くわすと、かなり感動するんでしょうね^^

-天体ショー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパームーン2018年はいつ?地震との関係は?わかりやすく説明します。

スーパームーンって、よく耳にしますよね? ”願いが叶う””恋愛成就”など、 幸運の象徴だという人もいれば、 ”巨大地震の前触れ””体調不良””怖い”など、 マイナスの影響がある、という見方もあります。 …

みずがめ座流星群2018の方角とピーク 何時が見頃?よく見える方向は?

みずがめ座流星群2018年の情報です。 何時が見頃なのか、 よく見える方向は? ピーク(極大)の時間帯、 輻射点(放射点ともいう。 流星が飛び出す中心点のこと) の位置や母天体は?など、 みずがめ座δ …

ふたご座流星群 2017年の時間帯・ピーク・方角(方向)は?

ふたご座流星群の2017年の情報です。 スポンサーリンク 今年(2017年)のピーク(極大)の時間帯や、 よく見える方角、輻射点(放射点ともいう。 流星が飛び出す中心点のこと)の 見つけ方などをまとめ …

しぶんぎ座流星群2018年の方角・時間・見頃情報

しぶんぎ座流星群は、その年最初の天体ショーです。 年明け早々、お祝い気分を盛り上げてくれる、 縁起の良い(!?)流星群ですね!^^ しぶんぎ座流星群は、年によって、 かなり当たりはずれがあるんですが、 …

はくちょう座流星群2015年の方角は?ピーク(極大)と時間帯

はくちょう座流星群とは どのような流星群でしょうか? スポンサーリンク 今年(2015年)のピーク(極大)の時間帯は? どの方角が良く見える? など、 はくちょう座流星群についてまとめました。

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー