生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

健康・美容・ダイエット 調味料・スパイス 食全般

ギーとバターの違いとは?おすすめはバターコーヒーの代用に

投稿日:2017年7月25日 更新日:

ギーとバターってどう違うのかご存知ですか?

ギーはバターから作られるんですが、栄養成分など、
微妙に違いがあります。

ギーとバターにはどういった特徴があるのか、
ダイエットにはどちらが向いているのか、
などをまとめてみました^^

スポンサードリンク

 

ギーとバターの違いとは?

ギーとは、発酵無塩バターを煮詰めて作った
バターオイルの一種です。

具体的にバターと何が違うのかというと、
作る過程でタンパク質などの不純物を取り除いているので、
 ギーはバターよりも純粋なオイル なんです。
 

加熱過程で水分や糖分、タンパク質などが取り除かれるので、
 バターよりも腐りにくく、  
 常温でも保存可能なので扱いが楽です^^   

加熱しているので、少し香ばしい香りがプラスされますが、
風味や味はバターとほぼ同じと思ってもらって構いません。
(バターより少し軽めかな~という感じがします^^)

栄養成分も、バターよりもギーのほうが
 中鎖脂肪酸を多く含んでいる のが特徴です。
 

中鎖脂肪酸とは、ココナッツオイルで話題になった、
”エネルギーになりやすく、体に溜まりにくい”
つまり、ダイエットに向いている、という性質でしたね!

具体的に、どのようにダイエットに利用するのか、
次の章で見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

ギーはバターコーヒーの代用におすすめです


14f4bd48479849f7e76ed28a64ac3091_s
バターコーヒーダイエットが少し前から話題になってますよね!^^

やり方は簡単で、毎朝飲んでいるコーヒーに
バターを少量プラスするだけの、簡単ダイエット法です^^

ただ、バターをプラスするといっても、
普通のバターではダメなんだそうですね・・・

バターコーヒーダイエットに入れるのは、

 ”グラスフェッドバター”   

という、普通のバターよりも質が高いものでないと
ダメなんだそうです。

では、グラスフェッドバターと普通のバターとの違いは、
というと、

 ・牧草のみを与えられて育った牛の乳から作られたか   

 ・穀物も与えられて育った牛の乳から作られたか   

だけなんです^^;

しかし、ちょっとのことのようで、これが大違いなんですね!

 グラスフェッドバターには不飽和脂肪酸   
 (エネルギーとして消費されやすく、体に溜まりにくい)が、   
 普通のバターよりも多く含まれているんです。   

不飽和脂肪酸は血液をサラサラにし、血中の中性脂肪や
コレステロールの値を下げる働きがあるといわれています。

対して普通のバターは飽和脂肪酸(動物性脂肪で、
常温で固まりやすく、体に蓄積されやすい)のほうが豊富です。

なので、普通のバターよりもグラスフェッドバターのほうが、
ダイエット向きだと言えます。

そこで!

グラスフェッドバターの代用として、ギーを用いたらどうなるか、
という話につながります(前置き長かったですね^^;)

ギーは、デトックス作用や脂肪燃焼効果など、
様々な美容・健康効果が注目されています。

ギーの美容・健康効果について、
詳しくは、以下の記事をご覧になってください^^
      ↓      ↓
ギー油とは? 効能・効果と栄養成分 ダイエットと1日の摂取量

スポンサーリンク

 

グラスフェッドバターも栄養豊富で、美容効果が高いですが、
上記の記事にも書いたとおり、
 ギーは体に摂りこまれた際、完全燃焼してくれる   
(燃えカスが残らない)ので、
比べるとギーのほうがより良いと思います。

また、 乳タンパク質アレルギー(乳糖などへのアレルギー)の   
 心配がないギーのほうがより安心 といえますね^^ 
(グラスフェッドバターも乳タンパク質をほとんど含んでいないですが)

ならいっそ、グラスフェッドバターで作ったギーなら
最強なんじゃない?

と思って、調べてみると、売ってましたね~^^

 
結構いいお値段ですね^^;

手作りしたほうがお得なので、
興味があれば作ってみてください^^

めちゃくちゃ簡単に出来ますよ!

手作りギーの作り方は、以下の記事をご参照ください^^
      ↓      ↓
ギーの作り方 発酵無塩バターで簡単に!
 

ギーを手作りする場合は、以下のようなグラスフェッドバターを
お取り寄せするのもいいかもしれませんね!^^

 

まとめ

美容と健康に良いギーですが、食べ過ぎは禁物ですよ!

ダイエット効果も謳われていますが、
摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと逆効果なので、
適量(一日摂取量は大さじ1~2杯程度)を
心掛けてくださいね!^^

スポンサードリンク
スポンサーリンク

-健康・美容・ダイエット, 調味料・スパイス, 食全般
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

熊笹茶の効果と効能、妊婦は飲んでいいの?副作用はある?

健康茶として人気の熊笹茶ですが、 その効果・効能はどのようなものがあるのでしょうか? スポンサードリンク 妊婦さんは飲んでも良いのか、 副作用はあるのか、など、 熊笹茶に関する疑問をまとめました^^ …

調味料の重さ・カロリー 主な調味料を計算しました

料理のレシピでは、調味料は主に、 大さじ・小さじ・計量カップを用いて 表されます。 スポンサードリンク では、それぞれの調味料を重さに換算すると 何グラムになるんでしょうか? スポンサーリンク また、 …

ぼたもちとおはぎの違いって?あんころもち・大福とは?地域差は?

ぼたもち、美味しいですよね~^^ おはぎも大好きです!って、 この二つはどう違うの? あんころもちや大福との関係は? スポンサードリンク いろんな説があるようなので、 それらをまとめてみました^^ ス …

足がつる原因・病気が隠れているかも!?考えられる原因と対処法

足がつると痛いですよね・・・ たいてい、すぐに治まりますが、 対処を間違うと後々まで痛みが 長引いてしまうこともあります。 スポンサードリンク こむら返りの原因と対処法、 病気が隠れている時の見分け方 …

酒・みりんのタイミング・料理を作るときのコツとは?

料理を作るとき、調味料を入れる タイミングとして、よく さ・し・す・せ・そ の順番で、と言われますよね。 スポンサードリンク では、それに含まれない酒やみりんは いつ入れたらいいんでしょうか? スポン …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー