お花見京都おすすめの人気スポット 穴場の名所をご紹介!

京都の桜は全国的に見ても
とても人気がありますよね。

桜のシーズンに出かけるのは
難しいかなぁ・・・
と、思っておられるあなたへ!

比較的人が少なく、ゆっくり
桜を鑑賞できる穴場スポットを
ご紹介します^^

スポンサードリンク

 

お花見 京都 おすすめ!穴場スポット

248a94b5b5904899f9a5a87a102cb725_s-1

原谷苑

知る人ぞ知る京都の桜の名所で、桜が咲き乱れている様は
実に幻想的です!

4月上旬から下旬にかけて、約130本のソメイヨシノや枝垂桜が
見頃を迎えます。

原谷苑公式HPはこちら!⇒http://www.haradanien.com/index.html

 

十輪寺

十輪寺は、平安歌人”在原業平(ありわらのなりひら)”
ゆかりのお寺で、樹齢150年の”なりひら桜(枝垂桜)”
が見事です。

また、立・座・寝という三通りの見方でそれぞれの趣を
味わえる”三方普感の庭(さんぽうふかんのにわ)”
といわれる小さな庭が有名です。

少し交通の便が悪いので、車での移動が便利です^^

 

毘沙門堂

宸殿前にある”毘沙門しだれ”は、枝が直径30mにもなる
とても立派な枝垂桜です。

スポンサードリンク

他にも、ソメイヨシノや彼岸桜など、約50本の桜があり、
厳かな雰囲気を醸し出しています。

 

常照皇寺

国の天然記念物である”九重桜(ここのえざくら)”や、
一つの木に一重と八重の桜が咲く”御車返しの桜
(みくるまがえしのさくら)”などの桜の名木があります。

 

勝持寺

勝持寺は、僧侶で歌人でもある西行法師(さいぎょうほうし)
ゆかりのお寺です。

別名”花の寺”といわれるほど、見事な桜の名所で、
西行が植え、愛でたといわれる枝垂桜”西行桜”をはじめ
約100本の桜が植えられています。

まとめ

上記の桜の穴場スポットは、どれも一見の価値あり!の
素晴らしいところなんですが、京都の中心からは
ちょっと離れて(いや、大分離れてる!?)ところが多いです^^;

しかし、どのスポットも趣があり、桜も見事なので、
ぜひおすすめします!

比較的人が少なく、ゆっくり鑑賞できるので、
きっと桜を堪能できると思いますよ^^

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP