運動会のお弁当を前日に作る!簡単レシピと下ごしらえのアイデア

運動会当日の朝は忙しいですよね!

そこで、お弁当をできるだけ簡単に素早く出来るよう、
前日の準備(下ごしらえ)のアイデアをご紹介します^^

スポンサードリンク

運動会のお弁当を前日に作る、おかず簡単レシピ

・鶏のハーブ焼き
材料
鶏もも肉・・・・・・・1枚
酒・・・・・・・・・・大さじ2
生姜・・・・・・・・・1片
クレイジーソルト・・・適量

作り方
1.鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、ビニール袋に酒・
 薄切りにした生姜と一緒に入れ、10分ほど置く。

2.キッチンペーパーで鶏肉の水けをよく拭き取り、
 クレイジーソルトをまんべんなくまぶし、

3. 耐熱バットにアルミホイルを敷き、薄く油を塗って 
 鶏肉を並べ、ラップをかけて冷蔵庫へ。

4.当日の朝、冷蔵庫から取り出し、オーブントースターで
 こんがりと焼く。

5.アルミホイルごと取り出して、広げて冷まし、
 十分に冷めてからお弁当箱に詰める。
                                                        
・簡単ぶりの照り焼きもどき
材料
ぶり・・・・・・・・・2切れ
酒・・・・・・・・・・大さじ2
しょうが・・・・・・・1片

調味液
醤油・・・・・・・・・大さじ2
砂糖・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・大さじ1

作り方
1.ぶりを食べやすい大きさに切り、ビニール袋に入れ、
 しょうがの薄切りと酒を入れて10分ほど置く。

2.別のビニール袋に調味液の材料を全て入れ、
 キッチンペーパーでぶりの水けをよく拭き取って入れ、
 2~3時間漬け込む。

3.運動会前日の夜に、耐熱バットにアルミホイルを敷き、
 薄く油を塗って 2を並べ、ラップをかけて冷蔵庫へ。

4.当日の朝、冷蔵庫から取り出し、魚焼きグリルで
 焦げないように注意しながら焼く。
 
5.アルミホイルごと取り出して、広げて冷まし、
 十分に冷めてからお弁当箱に詰める。

ぶり以外の魚でも美味しくできますよ^^
                                                        
・ブロッコリーとベーコンのチーズ焼き
材料
ブロッコリー・・・・・100g(1/3株くらい)
ベーコン・・・・・・・50g程度
チーズ・・・・・・・・適量

スポンサードリンク

作り方
1.ブロッコリーをお好みの硬さになるまで塩ゆでする。

2.ベーコンは食べやすい大きさに切る。

3.耐熱容器にアルミホイルを敷き、ブロッコリー・ベーコンを入れ、
 チーズをふりかけてラップをし、冷蔵庫に入れておく。

4.当日の朝、冷蔵庫から取り出し、オーブントースターで
 焦げ目がつくまで焼く。

5.アルミホイルごと取り出して、広げて冷まし、
 十分に冷めてからお弁当箱に詰める。

子供に人気の野菜レシピです^^
                                                        
・豚肉の味噌漬け
04d0a9d54fbf60790f29c30760683510_s-1
材料
豚肉・・・・・・・・・2枚
(トンカツ用など厚切りのもの)

漬けだれ
味噌・・・・・・・・・大さじ2
酒・・・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・大さじ2
生姜(すりおろし)・・1片

作り方
1.ビニール袋に漬けだれの材料を全て入れてよく混ぜ、
 筋切りした豚肉も入れてよくタレをもみ込み、
 半日以上冷蔵庫で寝かせる。

2.キッチンペーパーで漬けだれをきれいにふき取り、
 フライパンで表面のみサッと焼き、
(完全に火が通ってなくてもかまいません)
 その状態で皿にのせ、ラップをして冷蔵庫で保存する。

3.翌朝、そのままレンジで中までよく加熱して、冷まし、
 食べやすい大きさに切ってお弁当箱に入れる。
                                                        

まとめ

オーブントースターやグリル、レンジなど、調理器具が違うと
それぞれのおかずを同時進行で仕上げることができるので、
時間短縮になります。

トースターやグリルは、焼き加減にさえ気をつけておけば
入れっぱなしでいいので楽ですよ^^

その間に当日作るもの(おにぎりや卵焼きなど)を
準備すれば、大変なお弁当作りが
比較的楽にできると思います^^

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP