生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

天体ショー

こぐま座流星群2017年の方角とピーク(極大)・時間帯は?

投稿日:2017年10月16日 更新日:

こぐま座流星群2017年の情報です。
 

こぐま座流星群は
出現が不安定で有名ですが^^;

今年(2017年)のピーク(極大)・
時間帯、観測条件などは
どうでしょうか?
 

一年を締めくくる天体ショーの情報を
まとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

こぐま座流星群2017年のピーク(極大)・時間帯・活動期間


 

こぐま座流星群といえば、
天体ショーの一年を締めくくる流星群として
人気がありますね!
 

でも、ピークになっても
あまり出現しない時や、

突発的に大出現するときがあるなど、
とても気まぐれな流星群です。
 

さて今年(2017年)はどうなるんでしょうか?

 

こぐま座流星群の出現期間は、毎年

12月17日~12月25・6日頃
 

ピーク(極大)は毎年変化し、

今年(2017年)は12月22日23時頃です。

 

月は、月齢3.9の三日月で、20時30分前には
沈むので、観測条件は良いほうです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

こぐま座流星群2017年の方角は?

 

放射点(輻射点:流星群の中心点)は北極星近くです。

(正確にはβ星:コカブ付近)

 

これは、ほぼ天頂に位置するため、
流星群としてはとても見やすいです。

 

流星は、ほぼ全天に流れるので
どこを向いていても構いません。
 

つまり、方角は気にしなくても大丈夫です。

 

流星は、輻射点に近いほど短く、
遠いほど長く尾を引いて見えます。

 

 

まとめ

こぐま座流星群は、
あまり活発な活動はありませんが、

突発出現が稀にあるので、
捉えることができれば
ラッキーですね!
 

また、屋外での観測は
かなり冷え込みますので、

完全防備でお出かけくださいね!

 

 

スポンサーリンク

-天体ショー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ふたご座流星群 2017年の時間帯・ピーク・方角(方向)は?

ふたご座流星群の2017年の情報です。 スポンサーリンク 今年(2017年)のピーク(極大)の時間帯や、 よく見える方角、輻射点(放射点ともいう。 流星が飛び出す中心点のこと)の 見つけ方などをまとめ …

ペルセウス座流星群を自由研究に 小学生向けのまとめ方 例

子供の夏休みの自由研究、 何にしようか悩みますよね^^; ちょうど夏休み中に ペルセウス座流星群が見られるんですが、 今年はペルセウス座流星群を 自由研究の課題にしてみませんか?   ペルセ …

ウィルタネン彗星が2018年12月に地球に最接近

ウィルタネン彗星って、 あまり聞きなれないかもしれませんが、 今年の12月16日に、 地球に最接近します。 ウィルタネン彗星とはどんな彗星か どのくらい近づくのか いつ、どの方角を見れば観測できるか …

ペルセウス座流星群を自由研究に 中学生向けのまとめ方 例

夏休みの自由研究を、 何にしようか迷ったら、 ペルセウス座流星群の観測を してみませんか? ちょうど夏休み期間中に観測できるので、 自由研究のテーマには もってこいだと思います! この記事では、中学生 …

かみのけ座流星群2018年のピーク(極大)時間と放射点の方角

かみのけ座流星群2018年の情報です。 今年のピークはいつか その時の放射点の方角は? 活動期間はいつ? 何個見える? など、かみのけ座流星群について まとめました。   スポンサーリンク

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー