生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

生活の知恵

鍋の焦げの落とし方・しつこい臭いも一緒に落とす方法

投稿日:2014年11月1日 更新日:

鍋やフライパンに臭いがついてしまうと
なかなかとれませんよね・・・

洗剤でしっかり洗っていても
残ってしまう臭いと、

こびりついてしまった頑固な焦げを
落とす方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 
 

鍋やフライパンの臭いをとるには?

・重曹と水を入れて沸騰させ、そのまま漬け置きする。

 鍋の大きさにもよりますが、
 小さじ1~大さじ1くらいを
 入れると良いです。

 ただ、アルミの鍋は黒ずんでしまうので、
 重曹は使用しないでくださいね!

・茶殻orコーヒーかすをフライパンや鍋で煮て
 そのまま冷ます。

・米のとぎ汁に一晩漬ける。

・鍋に柑橘類の皮と水を入れ、沸騰させる。

 
 

スポンサーリンク

 
 

鍋やフライパンについた焦げを落とすには?

・玉ねぎの皮と水を入れ、沸騰させる。

 焦げがふやけてきたら、
 しゃもじ等でこすると取れます。

・重曹と水を入れて沸騰させ、そのまま漬け置きする。

 重曹は焦げ付きを落とすのにも有効です。

 焦げの場合は水100mlにつき、大さじ1を
 目安にしてください。

 軽い焦げなら、重曹をクレンザー代わりに
 こすってみても良いでしょう。

 ただし、こすり過ぎてキズがつかないように
 気を付けてください。

・水と酢(大さじ2くらい)を入れて煮て、
 そのまま漬け置きする。

 焦げが浮き上がってくるので、
 しゃもじ等で少しこすると取れます。

・1週間くらい天日干しをする。

 焦げた部分がはがれてきます。

 
 

まとめ

鍋やフライパンの臭いや焦げって、
ほんとにしつこくて
嫌になってしまいますよね・・・

でも、力を入れずに、
うまくできる方法もあるので、
ぜひ、試してみてください。

重曹はあらゆる場面で
登場頻度が高いですね!

※重曹を使った部屋の消臭方法はこちら!
     ↓     ↓

鍋の後は部屋が臭い!しみついた臭いを消す方法って?


 

100均とかでも簡単に手に入るので、
一つ常備しておくのもいいと思いますよ!

 
 

スポンサーリンク

-生活の知恵
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

鍋の後は部屋が臭い!しみついた臭いを消す方法って?

鍋パーティーや焼き肉は とても楽しいんだけど、 その後、部屋に臭いが しみついてしまって 困ったことはありませんか? できるだけ早く、 簡単に部屋の臭いを消す方法を まとめてみました。   …

スニーカー汚れの落とし方 ゴム(ソール)部分は消しゴムで!

スニーカーのゴム(ソール)部分の 汚れの落とし方をご紹介します。 スポンサーリンク 靴を丸洗いするほどでもないな~、 という時に、簡単・便利な方法です^^ ぜひ、お試しください^^ スポンサーリンク

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー