生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

天体ショー

ギリシャ神話の英雄ペルセウスとメデューサ・アンドロメダの話

投稿日:

ギリシャ神話の英雄ペルセウスの生涯を
まとめました。

メデューサ(ゴルゴン三姉妹の末っ子)退治や
アンドロメダ姫の救出劇など、
とくに有名な話を中心に、

ペルセウスの誕生から最期までを
わかりやすく解説しました。

スポンサーリンク

 
 

ギリシャ神話の英雄ペルセウスの誕生とメデューサ退治


ギリシャ神話の英雄ペルセウスは、

アルゴス王アクリシオスの娘ダナエと
神々の王・ゼウスとの間に生まれた子で、

神と人とのハーフ・半神です。

 

アルゴス王アクリシオスは以前、

”自分の娘から生まれる子によって命を落とす”

という神託(神のお告げ)を受けており、
それを恐れたアクリシオスは二人を木の箱に入れ、
海に流してしまいました。

 

ペルセウスと母ダナエはセリーポス島へ漂着し、
島の王ポリュデクテースの弟である
漁師ディクテュスに救出されました。

 

ペルセウスはセリーポス島で成長し、
平穏に暮らしていましたが、

やがて、島の王ポリュデクテースが
ダナエに恋情を抱くようになりました。

そして、ポリュデクテースは、
母を守ろうとするペルセウスを排除しようと、
怪物メデューサを退治してくるように命じました。

 

メデューサとは、ゴルゴン三姉妹の末っ子で、
髪の毛が蛇で、目が合うと石にされてしまう、
という怪物です。

 

ペルセウスは、父であるゼウスの計らいで、

女神・アテナから青銅の盾(イージスの盾)を、
青年神・ヘルメスからは、金剛の鎌(ハルペー)を、

(ヘルメスとアテナは共にオリュンポス十二神の一柱である)

冥府の神・ハデスからは、かぶると姿が消える兜を、

ニンフ(精霊)からは翼の生えたサンダルと
メデューサの頭を入れるキビシスという袋を
借り受けました。

そして、メデューサと目が合わないよう、
アテナの盾を鏡の代わりにし、
そこにメデューサの姿を映して
首を落とすことに成功しました。

 

その時、メデューサの血からペガサスと
クリューサーオールが生まれたと言われています。

※クリューサーオールとは”黄金の剣を持てる者”
 という意味で、その名の通り、黄金の剣を持って
 生まれてきた怪物。

 
 

ギリシャ神話の英雄ペルセウスとアンドロメダ


ペルセウスは、メデューサを退治した帰路、
海獣の生贄にされかけている美女を発見します。

その美女が、後にペルセウスの妻となる
エチオピアの王女アンドロメダです。

アンドロメダはエチオピア王ケフェウスと、
その王妃カシオペアの娘です。

 

以前、王妃カシオペアが、

「私は海のニンフたちより美しい」

と、自分の美を自慢したため、
(一説には、アンドロメダの美しさを自慢したため、
 ともいわれています。そうでなければ、とんだとばっちりですよね^^;)

海神ポセイドンの怒りを買い、海獣ティアマトの
生贄にされそうになっていたのです。

 

ペルセウスは、ケフェウス王と、

「アンドロメダを救い出せたら自分の妻に貰い受ける」

という約束を交わし、メデューサの首を使って
海獣ティアマトを討ち果たしました。

倒されたティアマトは天に上げられ、
”くじら座”になりました。

 

アンドロメダにはフィネウス(ケフェウス王の弟)
という婚約者がいて、
ペルセウスとの結婚の宴の席に乗りこんできましたが、

ペルセウスはメデューサの首をかかげ、
フィネウスと手下らを石化させてしまいました。

 

スポンサーリンク

 

ペルセウスと祖父 最後と死因


ペルセウスとアンドロメダが共に
セリーポス島へ帰ってくると、

ペルセウスの母ダナエと、以前この島に漂着した際、
母子を助けてくれた恩人ディクテュスが

島の王ポリュデクテースから逃れるため
祭壇に隠れていました。

 

ペルセウスはポリュデクテースを呼び出し、
メデューサの首を突きつけて石化させ、
無事に二人を救出することに成功します。

そして、恩人であるディクテュスを
セリーポス島の新たな王とし、
ペルセウス達は生まれ故郷のアルゴスへと戻ります。

 

それを知ったアルゴス王アクリシオス
(ペルセウスの祖父・ダナエの父)が

”自分の娘の子によって命を落とす”

という神託を恐れて逃亡したため、
ペルセウスが新たなアルゴス王になりました。

 

その後、ペルセウスはラーリッサの街で行われる
競技会に出場し、円盤を投げたところ、
運悪く老人に当たり、その老人は命を落としてしまいます。

そして、その老人こそがアクリシオスで、
こうして神託は実現されました。

 

事故とはいえ、祖父を死なせてしまった罪悪感から、

ペルセウスは祖父の国土であったアルゴスの地を
継承することをはばかって、

隣国ティリンスの王メガペンテスと国土交換を行い、

メガペンテスがアルゴスの王に、
ペルセウスはティリンスの王になりました。

 

ペルセウスはアンドロメダとの間に
たくさんの子をもうけました。

その中でも最も有名なのがヘラクレスで、
ペルセウスの曾孫にあたります。

 

晩年、ペルセウスはメガペンテスに殺された、
という説がありますが、

死因についてはあまり多くは語られていません。

 

死後、女神アテナによって天に上げられ、
”ペルセウス座”になりました。

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
なかなか壮大な物語でしたね^^

ペルセウス座のすぐ近くに
アンドロメダ座とカシオペア座があるのは
この神話に基づいているんですね!

 

ところで、ゴルゴン退治の時に借り受けた
神々の道具はどうなったんでしょうか?

 

これらの道具はそれぞれ元の持ち主の元へ返され、
メデューサの頭は女神アテナへ奉納されました。

アテナはメデューサの頭を自身の武器である
イージスの盾(アイギスの盾)の中央にはめ込みました。

 

メデューサの頭が一番気になってたんですが、
ちゃんとしたところに引き取られて(!?)良かったですね^^;

 

スポンサーリンク

-天体ショー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

はくちょう座流星群2018年の方角とピーク 見頃はいつ?

はくちょう座流星群の今年 (2018年)の情報です。   ピーク(極大)の時間帯は? 見頃はいつか? 方角はどっち? 母天体は? など、   はくちょう座流星群について まとめまし …

ストロベリームーンとは?意味や由来・言い伝え 2018年はいつ?ブラッドムーンとの違い

ストロベリームーンって、 最近よく聞くようになりましたが、 とてもかわいいネーミングですね^^ ストロベリームーンについては 様々な見解がありますが、 中には誤ったものも見受けられます。 ストロベリー …

北海道で星空がきれいなホテルと旅館 道東とその周辺 3選

北海道の道東とその周辺で 星空がきれいに観られる ホテルと旅館をご紹介しています。 一般的な4つのエリア分けの ”道東”から外れる所も あるかと思いますが、 だいたい北海道の道東のあたり、 と思ってく …

やぎ座流星群 2018の方角は?ピークと見頃はいつ?

やぎ座α(アルファ)流星群の 今年・2018年の情報です。   今年のやぎ座流星群の方角はどのあたりか、 ピーク(極大日)や見頃、活動期間、 母天体や特徴など、   やぎ座流星群に …

皆既月食はなぜ赤い?理由と仕組み 日本の日程と方角・時間

もうすぐ皆既月食ですね! 皆既月食中の月は 赤く(赤銅色)見えますが、 それはどういう仕組みに よるものなんでしょうか? 2015年の日本での月食の日程や方角、 時間なども含めて解説します。 &nbs …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nayamikaisyo/kamyyusy.com/public_html/wp-content/plugins/collapsing-categories/collapscatlist.php on line 134