生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

天体ショー

ペルセウス座流星群の観測スポット 愛知県のおすすめはここ!

投稿日:2018年6月9日 更新日:

ペルセウス座流星群の観測スポットで、

愛知県のおすすめの場所を
ご紹介しています。
 

都心からそんなに離れていなくて、
比較的きれいに見える場所です。
 

外でも天体観測しやすい時期なので、
ぜひ、出かけてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

ペルセウス座流星群の観測スポット 愛知県 茶臼山高原

 

茶臼山高原
 

愛知県での天体観測スポットとして、
まず一番に名前が挙がってくるのが

”茶臼山高原”です。
 

茶臼山高原は、愛知県(北設楽郡豊根村)と
長野県(下伊那郡根羽村)の県境、

標高約1,350mに位置する高原です。
 

美術館やスキー場(愛知県で唯一)、
村営の温泉などの施設があり、

春には芝桜が見事に咲き誇ります。
 

標高が高く、視界が開けているので、
天体観測に最適の場所です。
 

第4駐車場のみ、
24時間解放されているので、

そこでの観測がおすすめです。

住所  : 愛知県北設楽郡豊根村坂宇場

アクセス: 新東名 新城ICから約90分
      三遠南信自動車道 鳳来峡ICより約70分

 

 

ペルセウス座流星群の観測スポット 愛知県 道の駅つくで手作り村

 

道の駅つくで手作り村
 


 

道の駅つくで手作り村は、
愛知県新城市作手(つくで)にある

農業・自然・手作りをコンセプトとした
道の駅です。
 

駐車場は24時間解放されていて、
トイレもあります。
 

おすすめは奥の方の芝生広場あたり。
 

視界が開けているので
満天の星空が観測できますよ!

住所  : 愛知県 新城市作手清岳ナガラミ10-2

TEL : 0536-37-2772

アクセス: 東名高速道路 豊川IC→
      伊那街道(国道151号線)直進→
      杉山北交差点左折→国道301号線直進

 

 

スポンサーリンク

 

 

ペルセウス座流星群の観測スポット 愛知県 スターフォーレスト御園

 

スターフォーレスト御園
 

スターフォーレスト御園は、

天文台や天体望遠鏡、プラネタリウムなど
天体観測に関して充実した施設です。
 

天文台には60cm反射望遠鏡があり、
観望会も開催しています。
 

標高650mの高地にあり、
満天の星空が楽しめます。
 

バンガローなどの宿泊施設が充実していて、
貸し出し用の天体望遠鏡もあり、

時間を気にせずゆっくり
天体観測を楽しめます。
 

また、パターゴルフやバーベキューなど、
宿泊しなくても利用できるものもあります。

住所  : 愛知県北設楽郡東栄町御園野地91-1

TEL : 0536-76-0687

アクセス: 三遠南信自動車道 鳳来峡ICより約50分
      別所海道(国道151号線)新本郷トンネルを抜け、
      本郷交差点を右折し、県道74号線を直進、約30分

 

 

ペルセウス座流星群の観測スポット 愛知県 面ノ木園地

 

面ノ木園地
 

面ノ木園地は標高1,240mの高地にあり、

展望台や遊歩道などが整備された
自然公園です。
 

地元の方では天狗が棲む霊山として
古より崇められているようです。
 

標高が高いので、様々な原生林や湿地帯
高山植物観察も楽しめます。
 

空気も澄んでいて、光害もほとんどないので
天体観測にはとてもおすすめの場所です。
 

夏でも涼しいので、夜間の天体観測は
寒さ対策をしっかりして、

万全の態勢で望んでくださいね!

住所  : 愛知県北設楽郡設楽町津具高笹3-67

TEL : 0536-83-2922

アクセス: 新東名 新城ICより約90分
      新東名高速道路 新城IC下車→国道151号線→
      有海交差点左折→国道257号線直進→西納庫交差点右折
      →県道507号線直進

      豊川ICより約120分
      東名高速道路 豊川IC下車→国道151号線→
      有海交差点左折→国道257号線直進→西納庫交差点右折
      →県道507号線直進

 

 

まとめ

標高が高い場所は夏でも肌寒いので、

夜間の天体観測は、寒さ対策を
万全にしてくださいね。
 

また、夜間、暗く人けのない所は
危険が伴いますので、

防犯意識をしっかり持って
安全に観測するようにして下さいね!

 

 

スポンサーリンク

-天体ショー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

火星大接近とは?2018年は7月31日に地球に最接近 周期と距離は?

2018年7月31日に、火星と地球が最接近します。 しかも今回は大接近! 距離はどのくらい? 大接近とは? 最接近とは何か違いがあるの? 地球と火星の最接近の周期は? 過去の大接近や、次回はいつ? な …

北海道の星空スポット 札幌近郊~西側でおすすめの場所5選

北海道の星空ベストスポット、 札幌から西側でおすすめの場所を ご紹介しています。   札幌市からのアクセスが良く、 市内からは少し離れているので 光害の心配も要りません。   ドラ …

皆既月食はなぜ赤い?理由と仕組み 日本の日程と方角・時間

もうすぐ皆既月食ですね! 皆既月食中の月は 赤く(赤銅色)見えますが、 それはどういう仕組みに よるものなんでしょうか? 2015年の日本での月食の日程や方角、 時間なども含めて解説します。 &nbs …

天体ショー2018年 日本のスケジュールまとめ 流星群や皆既月食etc…

今年(2018年)日本で見られる 天体ショーのスケジュールを まとめました。 流星群や皆既月食、火星大接近など、 今年も魅力的なイベントが たくさんです!! 早めにスケジュールをチェックして、 是非、 …

うしかい座流星群2018年の時間と場所・方角について

2018年のうしかい座流星群の情報です。   出現期間や今年の観測条件、 極大(ピーク)時刻や方角、 うしかい座一等星のアークトゥルスと 二等星イプシロンについて など、   うし …