クリスマスパーティーのパン・パネトーネの作り方

イタリアのパネトーネは、ドイツの
シュトーレンと並ぶ、クリスマスを
代表するパン菓子です。

本来のパネトーネはパネトーネ種という
天然酵母を用いて作りますが、

日本では手に入りにくいので、
というより、扱いが難しくイタリアでも
家庭では扱っていないみたいです。

手軽なドライイーストでも十分代用
できるので簡単な作り方をご紹介します。

スポンサードリンク

 

ドライイーストを使ったパネトーネの作り方

材料

強力粉・・・・・・・・・・・・300g
砂糖・・・・・・・・・・・・・80g
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
ドライイースト・・・・・・・・小さじ2
卵黄・・・・・・・・・・・・・2個
牛乳・・・・・・・・・・・・・100cc
発酵バター・・・・・・・・・・80g
ラム酒漬けドライフルーツ・・・200g

仕上げ用
発酵バター・・・・・・・・・・適量
粉糖・・・・・・・・・・・・・適量

作り方

1.材料の下準備をする。
・ドライフルーツは水けをきり、粗く刻む。
・バターは常温に戻しておく。
・牛乳は人肌に温め、ドライイーストと混ぜる。

2.ボウルに強力粉・砂糖・塩を入れて混ぜ合わせ、
砂糖・牛乳と混ぜたイースト・卵黄も入れて
よくこねる。

スポンサードリンク

3.バターを1/3入れ、よく混ぜる・・・3回繰り返す。
手に持てるようになってきたら、打ち付けたりしながら
全体がまとまって、なめらかになるまでよくこねる。

4.ドライフルーツを生地に混ぜる。
(偏りがないようにまんべんなく!)

5.丸くまとめてボウルに入れ、ラップをして、
2倍になるまで(30℃で1時間くらい)
発酵させる。

6.軽くガス抜きして型に入れ、30℃で1時間くらい
発酵させる。
その間にオーブンを170℃に予熱しておく。

※型はお好みのものをお使いください。

7.熱したオーブンで、30~40分ほど焼く。

※途中で焼け具合を確認しながら時間を調節してください。

8.焼きあがったら、熱いうちにバター(分量外)を
表面に滲み込ませ、冷めたら粉糖をたっぷりかけて
出来上がり!

 

まとめ

パネトーネは昔は各家庭で作られていたみたいですが、
現在では、パネトーネ種の扱いが難しいこともあり、
ほとんどの家庭ではパン屋さんやお菓子屋さんで
購入するんだそうです。

今では日本でも”パネトーネマザー”という、
従来のパネトーネ種(天然酵母)に独自技術を施し、
乾燥粉末にしたものが手に入るので、

そちらを利用すればより本場に近いものが
作れるんじゃないかと思います^^

 

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

クリスマスパーティー料理で大人気!チキン料理の作り方
クリスマスパーティーの料理・簡単サンドイッチの作り方
クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶものってどんなのがある?
クリスマスパーティーオードブル・簡単前菜の作り方
男性へのクリスマスプレゼント・彼氏が喜ぶプレゼントとは?
クリスマスパーティご飯メニュー!子供に人気の簡単ご飯の作り方
クリスマスパーティー・スイーツレシピ・簡単デザートの作り方
クリスマスパーティーの持ち寄りに!簡単料理レシピ
クリスマスパーティーのパン・シュトーレンの作り方
クリスマスパーティー料理・簡単パスタの作り方
クリスマスパーティーおつまみ・大人向け簡単おつまみの作り方
クリスマスプレゼント・小学生の子供が喜ぶものって?
クリスマスパーティーのお菓子・差し入れやお土産にも!
クリスマスプレゼントで保育園・幼稚園児が欲しがるもの
クリスマスパーティーのケーキ・手作りケーキでおもてなし!

Menu

HOME

TOP