生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

お弁当のおかず

運動会のお弁当、冷めても美味しい&前日作り置きメニュー

投稿日:2014年9月5日 更新日:

いよいよ、運動会シーズンの到来ですね!

すごく楽しみなんですが、
お弁当のことを考えると・・・

ちょっとブルーになってしまいます^^;
 

そこで、できるだけ
当日の朝の負担を軽くできるように、

前日に仕込んでおいたほうが美味しい
(前日から作り置きできる)メニューや、

冷めても美味しいメニューをご紹介します!

 

スポンサーリンク

 
 
 

前日仕込みのほうが美味しいものって?

子供達に大人気の定番メニューである
卵焼きやエビフライなどは、
作りたてが断然美味しいですが、

1日くらい経ってからのほうが
美味しいメニューもあるんです^^
 

煮物やお浸し、ピクルスなんかは
少し時間が経ったほうが食材に味が浸み込んで、
作りたてよりも美味しくなります。
 

”2日目のカレー”と同じ原理ですね。
(カレーはお弁当にはできませんが・・・)
 

ハンバーグも、種を少し寝かせたほうが
味がよくまわり、美味しくなるので、

当日の朝、焼くだけ、という状態まで
前日に作っておくのもいいですね。

 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 

冷めても美味しいものって?

温かいうちは美味しい料理も、

”冷めたら今一つ”

になってしまうのはなぜでしょうか?
 

それは、料理に含まれる
油分が固まるからなんです。

なので、油分が多いものほど、
その傾向にあります。
 

よって、お肉なら赤身の部分を使う
などの工夫をすることで

冷めても美味しいおかずを
お弁当に入れることができます。

 
 

運動会のお弁当におすすめのメニュー

では、運動会のお弁当に
おすすめのメニューをご紹介します。
 

・ピクルス

お好みの野菜をピクルスの液に漬け込むだけ。

市販のピクルスの素もあるので、
それを利用するとさらに手軽です^^
 

ピクルス液の材料(酢100ml、砂糖大さじ3、塩小さじ1/2、
ローリエ1枚、胡椒お好みで・・・)を、全て混ぜ合わせ、

火にかけて沸騰したら、熱いうちにお好みの野菜を
漬け込みます(魚介類を入れると豪華になります)。
 

・野菜の肉巻き

赤身のお肉(牛・豚)で、
スティック状に切って下ゆでした野菜を巻き、
フライパンで焼く。

(巻き終わりを下にして焼くか、
 楊枝で止めておくと崩れません)

酒・みりん・醤油・砂糖・塩(各適量)で味付けする。

 

とても簡単に出来るので、
ぜひ、作ってみて下さいね!

 
 

スポンサーリンク

-お弁当のおかず
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ミートローフをフライパンで簡単に作る!ハンバーグとの違いって?

ミートローフを作りたいな~ と思っても、型がない! という人のために。 簡単フライパンミートローフの 作り方をご紹介します! 手軽にできるので、 ぜひ、挑戦してみてくださいね!   スポンサ …

作り置きできるお弁当のおかず・運動会や遠足などにも!

おべんとうのおかずって、 毎日面倒ですよね~ 朝、寝過ごしたりして 時間のないときなんかは ほんとに困ってしまいます・・・ そこで、朝のお弁当作りが 少しでも楽になるように、 作り置きしておけるおかず …

アスパラガスの人気レシピ!豚肉・牛肉料理、お弁当のおかずにも!

アスパラガスと豚肉・牛肉を使った 人気のレシピをご紹介します。 定番だけど絶品のレシピや、 簡単レンジ調理レシピもありますよ! お弁当のおかずにも最適です。   スポンサーリンク

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー