生チョコの作り方、市販の板チョコで作る簡単レシピ

バレンタインデーに手作りチョコを
渡したい!
といっても作るの難しそう・・・

そんな時には生チョコが最適です!
作り方は意外と簡単で、
初心者さんでも失敗なく作れますよ!

市販の板チョコでできる、
簡単生チョコの作り方をご紹介します^^

スポンサードリンク

 

生チョコを板チョコと生クリームで簡単に作る

プリント

材料

板チョコ(ブラック)・・・・・3枚(1枚 約 55g)
純生クリーム・・・・・・・・・80g
純ココアパウダー・・・・・・・適量
ラム酒・・・・・・・・・・・・小さじ1

作り方

1.鍋に生クリームを入れ、沸騰させないように注意しながら
中火で温め、ふちに泡が出てき始めたらチョコレートを
割り入れ、ゆっくり溶かす。

2.チョコレートがしっかり溶けたら火からおろし、
ラム酒を加えて混ぜ、ラップを敷いたバットなどの容器に
流し入れる。

3.粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固める。(3時間くらい)

4.適当な大きさに切り分けて、ココアパウダーをまぶせば
出来上がり!

包丁は少し温めると切り分けやすくなります。

スポンサードリンク

クリームは、植物性のホイップクリームではなく、
少し高価ですが、乳脂肪の生クリームを使用してください^^

ラム酒がなければブランデーでもいいですよ!

 

板チョコと牛乳で生チョコを作る

材料

板チョコ(ブラック)・・・・・3枚(1枚 約 55g)
牛乳・・・・・・・・・・・・・80cc
純ココアパウダー・・・・・・・適量

作り方

1.板チョコを細かく刻んで、湯煎にかけて溶かす。

2.牛乳をレンジで少し温め(500Wで30秒ぐらい)1に少しずつ
入れては混ぜ、を繰り返し、チョコと牛乳をなじませる。

3.ラップを敷いたバットなどの容器に流し入れ、粗熱が
取れたら冷蔵庫で冷やし固める。(1時間くらい)

4.適当な大きさに切り分けて、ココアパウダーをまぶせば
出来上がり!

生クリームがないときに作ってみてくださいね^^

 

まとめ

生チョコは手作りチョコの中でも、比較的失敗が少なく、
簡単にできるので、バレンタインデーに手作りチョコを
渡したい、けれど作るのは自信がないな~という人には
超おすすめのレシピです^^

甘み控え目のほうが好きなので、ブラックチョコを
使用していますが、ミルクチョコでも美味しくできますよ^^

 

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP