生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

天体ショー

おうし座流星群とは?特徴と母天体(母彗星) 地球衝突の危険って!?

投稿日:2018年7月31日 更新日:

おうし座流星群とは、
どんな流星群なんでしょうか?

三大流星群のように有名ではないですが、
地球衝突の危険性が
今ちょっと話題になっているんです。

おうし座流星群とは何か、
その特徴をまとめました。

スポンサーリンク

 
 

おうし座流星群とは?


おうし座流星群は、北群と南群とがあり、
出現期間は毎年10月中旬~11月下旬です。

南群は、11月5日頃にピーク(極大日)を迎え、
北群は、11月12日頃にピークを迎えます。

出現数は一時間に数個程度と、
あまり多くはありません。
 

おうし座といえば、プレアデス星団
1等星アルデバランが有名ですね!

プレアデス星団は数個の青白い星の集団で、
日本では”すばる”という名前で大変人気があります。
 

アルデバランは”後に従うもの”という意味で、
スバルの後を追うように登ってくるところから
命名されたようです。
 
おうし座流星群2018年の情報は
以下の記事をご覧ください。
    ↓     ↓

おうし座流星群2018年の時間と方角 ピーク(極大日)と探し方


 
 

おうし座流星群の特徴と母天体(母彗星)


おうし座流星群の特徴をいくつか挙げてみます。
 

まず、出現期間が長いこと。

毎年10月から11月の約2か月にわたり、
流星の活動がみられます。

 
次に、ゆっくり流れる流星が多く、
火球も多く観測されること。

おうし座流星群は流星群の中でも
最も火球が多いんです。

火球は流星観測の
醍醐味のようなものですよね!

大きな火球は華があって、一つでも見られたら、
それだけで願いが叶いそうです^^

 
最後に、おうし座流星群は他の流星群と違い、
大きなピークが無いんです。

一応ピーク(極大日)はありますが、
一時間に数個程度の流星が、
結構長く観測できます。

”結構長く”が、どれくらいの期間か、
というのは一概に言えないですが、

ピークをはさんで数日間は
いつ観てもあまり変わらない、
と思ってください。
※数年に一度の突発出現の場合は除きます

 
おうし座流星群の母天体
エンケ彗星だといわれています。

彗星なので、母彗星ということもできますね!

公転周期3.3年と、
確認されている周期彗星の中で
最も短い周期を持つ彗星です。

 

スポンサーリンク

 

おうし座流星群 地球衝突の危険って!?


チェコ科学アカデミーの研究チームが、
2015年のおうし座流星群の火球144個の
軌道を解析した結果、

エンケ彗星のものではない新たな流星体があり、
その中に直径数百メートルもの小惑星が含まれている、
との論文を発表しました。

 
この流星体も太陽の周りを公転していて、
数年に一度、地球は3週間程度その中に突入する、
とのことで、
その間は衝突への警戒が必要なんだそうです。
 

数年に一度って、
結構、割合が高くないですか!?

しかも、3週間は長い・・・

 
隕石落下といえば、
ツングースカ大爆発が有名ですが、

・半径30~50kmにわたって森林が炎上
・約2,150?の範囲の樹木がなぎ倒された
・1,000km離れた家の窓ガラスが割れた
・数百キロ先から爆発によって生じたキノコ雲が目撃された
・イルクーツクで衝撃による地震が観測された
・爆発から数夜に渡ってアジアおよびヨーロッパにおいても
 夜空は明るく輝き、ロンドンでは真夜中に人工灯火なしに
 新聞を読めるほどであった

参照:wikipedia

これが、大きさ3m~70mだと
推測されているそうで・・・

 
恐竜絶滅時の隕石が推定10~15kmなので、
そこまでではないですが、
相当な覚悟が要りますね・・・

 
 

まとめ

流れ星って、とても夢があって
ロマンチックですが、

衝突するかも!って考えると
気が気じゃありませんよね・・・

でも、推定であって、
そうと決まったわけじゃないので、
どんな時でも希望は捨てないでいましょう!

スポンサーリンク

-天体ショー
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

兵庫で天体観測ができる宿泊施設 おすすめホテル・旅館

兵庫県で天体観測ができる 宿泊施設をご紹介しています。 おすすめのホテルや旅館で、 食事やトイレなどの心配もなく、 星空に集中できるのが良いですね! 時間を気にすることなく ゆっくり天体観測をしてみま …

北海道で星空がきれいなペンション 道東のおすすめ3選

北海道で、きれいな星空が見られる、 道東エリアのおすすめペンションを ご紹介しています。 北海道の道東エリアは 手つかずの大自然が 多く残されているところです。 道北とともに、道東は 光害が少ない地域 …

ふたご座流星群 2017年の時間帯・ピーク・方角(方向)は?

ふたご座流星群の2017年の情報です。 スポンサーリンク 今年(2017年)のピーク(極大)の時間帯や、 よく見える方角、輻射点(放射点ともいう。 流星が飛び出す中心点のこと)の 見つけ方などをまとめ …

北海道で星空がきれいなホテルと旅館 道南とその周辺 3選

北海道で星空がきれいに観られる ホテルと旅館(道南とその周辺地域) をご紹介しています。 だいたい道南あたり、 というだけで、 一般的なエリア分けでいう ”道南”とはずれるところも 掲載していますが、 …

オリオン座流星群 神奈川の観測スポット おすすめ3選

神奈川県でオリオン座流星群が きれいに見える観測スポットを ご紹介しています。   神奈川は大都市に近いので、 あまり星空スポットというイメージが 無いかも知れませんが、 都会から少し離れる …