ハロウィンパーティーのお菓子の作り方

ハロウィンパーティーには料理とともに、
スイーツも欠かせませんね!

ハロウィンと言えば人気は
”かぼちゃ”のスイーツ!

ということで、簡単にできる、
かぼちゃのお菓子のレシピを紹介します^^

スポンサードリンク

 

かぼちゃのプリンの作り方

材料
・かぼちゃ・・・・・300g(すりつぶしたもの)
・牛乳・・・・・・・・・1カップ
・砂糖・・・・・・・・・70g
・卵・・・・・・・・・・3個
・生クリーム・・・・・・1/2カップ
・シナモン・・・・・・・少々
・バニラエッセンス・・・少々

作り方
1.かぼちゃは皮と種を取り除き、レンジで
柔らかくなるまで加熱し、裏ごししておく。

2.オーブンを140℃に予熱しておく。

3.ボウルに卵と砂糖を入れ混ぜ合わせる。

4.鍋にかぼちゃと牛乳、3の卵と砂糖を入れ、
弱火にかける。

スポンサードリンク

5.生クリーム・シナモン・バニラエッセンスを入れ、
弱火で煮立たせないように混ぜ合わせる。

6.5をこしてカップに注ぎ、アルミホイルをかぶせる。

7.天板にお湯を張り、カップを並べ、140℃で
30~40分ほど加熱する。

お好みで、泡立てた生クリームをトッピングしたり、
チョコレートなどでハロウィンらしい飾りつけを
しても楽しいですよ^^

 

まとめ

ハロウィンと言えば”かぼちゃ”がつきものですが、
元々はかぼちゃではなく、”蕪(かぶ)”だった
そうですね^^

ハロウィンの元となったアイルランドの”ジャック”
という悪人がランタンを作って世界中を放浪した
という話がアメリカに伝わり、

アメリカ人が蕪よりも豊富にある
かぼちゃでランタンを作ったので、
かぼちゃがシンボルになったんだそうです。

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

お歳暮のハムのレシピ・美味しい食べ方・絶品ハム料理の作り方
ハロウィンでの子供の仮装は?ちょっとしたアイデアと手作り簡単衣装
お歳暮のローストビーフの食べ方・簡単アレンジ料理の作り方
ホワイトデー 手作りのお返し 簡単スイーツの作り方
アスパラガスの調理の仕方・栄養を残す下ごしらえと保存方法
うなぎときゅうりの酢の物のレシピ うざくの作り方
うなぎのタレが余った時の活用法!簡単豚肉・鶏肉料理の作り方
うなぎのたれの余りを利用して簡単アレンジご飯ものレシピ
だしの取り方・鍋つゆの作り方、アレンジ次第でいろんな鍋料理に^^
ミートローフをフライパンで簡単に作る!ハンバーグとの違いって?
冷凍卵の白身の美味しい食べ方!卵白を使った人気レシピ
お歳暮の焼豚レシピ・簡単リメイク料理の作り方
サチャインチとは?ナッツとオイルの効果・効能 簡単レシピ
ハロウィンの簡単料理の作り方!お料理が苦手な人でもすぐできる^^
ハロウィンのお菓子 何をどのくらい、どうやって渡す?

Menu

HOME

TOP