生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

健康・美容・ダイエット

アップルソースとは?栄養と効果・効能 使い方と保存方法

投稿日:2017年8月9日 更新日:

アップルソースがTVなどでも取り上げられるほど
話題になってますね!

アップルソースとは何か?
栄養豊富で女性に嬉しい様々な美容・健康効果を持つ、
アップルソースの魅力をご紹介します^^

スポンサーリンク

アップルソースとは?


0ebbaeddd65368cff356d4f3a1b454e9_s
アップルソースは、煮たリンゴをすり潰し、砂糖を加えたもので、
皮の有無やリンゴの形状の違い(すりおろしor角切りなど)、
スパイスを加えるか否か、など多少のアレンジバージョンがあります。

そのまま食べたり、お菓子や料理にも利用できます。

離乳食として販売もされているようなので、
体に優しいフードといえますね!

栄養があり、消化吸収も優れているので、
風邪を引いて熱があるときなんかにもいいかもしれませんね^^

参照:Wikipedia

ウィキによると、アップルソースは、煮たリンゴ+砂糖、
ということでしたが、砂糖を入れずに、
リンゴの甘味のみのもののほうが人気があるようですね!

そのほうが美容と健康のためにも良いですしね^^

アップルソースは簡単に手作りすることができるので、
ぜひ、挑戦してみてください^^

アップルソースの作り方は、以下の記事をご参照ください!
      ↓        ↓
アップルソースの作り方 圧力鍋で簡単に手作りできますよ!

アップルソースの栄養と効果・効能


a1370_000428
アップルソースの栄養成分は、生のリンゴとほぼ一緒です。

ちなみに、リンゴの栄養成分は

リンゴ100g当たりの栄養成分
(中程度の大きさのリンゴ1個は約250g)

エネルギー:54Kal

水分:84.9g

食物繊維:1.5g(水溶性:0.3g 不溶性:1.2g)

たんぱく質:0.2g

灰分:0.2g

脂質:0.1g

炭水化物:14.6g

ビタミンC:4mg

マグネシウム:3mg

リン:10mg

カルシウム:3mg

カリウム:110mg

その他、ビタミンA・B・Eなどを含んでいます。

 

リンゴの特筆すべき成分は、

ペクチン:水溶性食物繊維で整腸作用がある

     脂肪の吸収を抑制

     粘膜の保護効果

     血中コレステロールを下げる
     インスリンの分泌量を抑制
    (血糖値の上昇を緩やかにする)

     コラーゲン同士の結びつきをを強くする
    (しわやたるみなどにも効果的で、爪を強くし、
     抜け毛の予防効果も期待できます。)

ペクチンは、煮詰めることによって水に溶けだすので、
アップルソースは理想的だと言えます^^

 

リンゴ酸:新陳代謝を活発にする

     体の疲労を軽減し、回復を促す

     体を弱アルカリ性に保つ
    (自然治癒力を高め、胃腸病などを予防する)

     消炎作用

     血糖値を下げる

     食欲増進効果

     美肌・美白効果

     デトックス作用

     カルシウムの吸収率を高める

 

リンゴポリフェノール:活性酸素除去
          (他のポリフェノールよりも強い抗酸化力をもつ)

           アンチエイジング効果

           血流を改善する

           口臭予防

           脂肪減少

           アレルギー抑制

           血中コレステロールを下げる

リンゴポリフェノールは皮に多く含まれているので、
より多く摂取するなら皮ごと摂るようにしましょう!^^

 

カリウム:むくみの解消

     余分な塩分を体外に排出する

 

カロリーは100gあたり約50kcalと、
生のリンゴとほぼ同じです。とてもヘルシーですね^^
(当然ですが、砂糖が入っているか否かで大分変ってきますよ^^;)
 

スポンサーリンク

アップルソースの使い方と保存方法


9a1f52e37b8ebdad1ca40398051cafbe_s
リンゴなので、お菓子類とは相性抜群です!

そのまま食べても良いですし、ヨーグルトのトッピングや、
様々なデザートに添えても良いと思います^^

リンゴの甘味を活かして、砂糖少なめのヘルシーなお菓子を
手作りするのも良いですね!

また、リンゴと豚肉は相性抜群なので、豚肉料理のソースや
ソテーに添えたり、という使い方もできます。
 

アップルソースを使った料理レシピは以下の記事をご参照ください!
       ↓       ↓
アップルソースの活用レシピ 豚肉・鶏肉 簡単料理
 

甘いので、砂糖の代用としても利用でき、
ダイエット効果も期待できます^^

保存方法ですが、冷蔵の他に、冷凍保存することもできます。

日持ち期間は状況によりますので、
冷蔵の場合はなるべく早く食べきるようにして下さい。

ちなみに、以前、うちで手作りしたものは、
5日くらいは味の変化などは大丈夫でした^^
(砂糖不使用、煮沸した容器を使用し冷蔵庫で保存)

食べきってしまったので、
それ以上の日持ちは解りませんが^^;

なので、早めに食べきれない場合は小分けにして冷凍保存しておき、
その都度、解凍して使うのが安心だと思います^^

まとめ

アップルソースには、様々な美容・健康効果がありましたね!
簡単に手作りもできますので、気軽に生活に取り入れてみてくださいね^^

アップルソースの作り方は、以下の記事をご参照ください!
      ↓        ↓
アップルソースの作り方 圧力鍋で簡単に手作りできますよ!
 

スポンサーリンク

-健康・美容・ダイエット
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花粉症対策料理!症状を緩和する食べ物を使ったお手軽簡単レシピ

花粉症は辛いけど、 薬に頼るのはイヤだな~、 という時は、 まずは食材で対策を! 花粉症の症状を緩和する といわれている食材を使った、 簡単料理レシピの ご紹介です!   スポンサーリンク

熱中症とは なりやすい環境と体の状態 分類といろいろな症状について

暑さが気になってくると、 そろそろ熱中症対策を したほうが良いですね!   熱中症と一口に言っても、 いろんな分類(段階)があり、 比較的軽いものから 命にかかわるものまであるので、 その対 …

生アーモンドの危険性とソーク(浸水)の方法

生アーモンドは栄養価が高い、 として人気が高まっていますが、 同時に危険性も指摘されていますよね。 どんな危険性があるのか 何に注意すべきなのか など、生アーモンドの危険性について まとめました。 ス …

ドライいちじくの美味しい食べ方 バター・クリームチーズ他のレシピ

ドライいちじくって、 そのまま食べても美味しいですが、 それだけじゃ飽きてきますよね。 でも、美容と健康のために、 なるべく毎日続けたい!という時は、 美味しくアレンジしてみましょう! バターやクリー …

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い カロリーと栄養成分

お菓子作りでよく使われるアーモンドプードル。 アーモンドパウダーとは 何か違いがあるんでしょうか? 今回は、 アーモンドプードルとは何か、 アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い カロリーはどの …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー