ギーの作り方 発酵無塩バターで簡単に!失敗しない作り方と食べ方

ダイエットや便秘症の改善など、様々な効果が謳われている
今話題のオイル:ギーの作り方をご紹介しています。

ギーは通販でも手に入りますが、
すごく高いんですよね^^;

手作りしたほうが断然お得なので、
ぜひ、挑戦してみてください^^

すごく簡単に出来ますよ!

スポンサードリンク

 


ギーの作り方と失敗しない注意点

ギーは、インド(南アジア)で古くから用いられている
バターオイルの一種です。

用意するもの

・発酵無塩バター
・鍋(アルミ製以外)
・キッチンペーパー
・ざるや茶こしなど
・保存容器

本場では発酵無塩バターを用いますが、
手に入らなければ、製菓用の無塩バターでも大丈夫ですよ^^

通販なら、こちらがおすすめ!

 

作り方

1.鍋にバターを入れ、弱火にかけて溶かしていく。

2.全部溶けたら焦げないように注意しながら
  30分前後煮詰める。

 ※1.2の工程では絶対にかき混ぜないでください。
  最弱火でも火力が強いようなら、鍋を時々火から外すなどして、
  焦げないように調節してください。

3.白い浮遊物が出てくるので取り除く。
  (この時も、かき混ぜたりしないでください)

4.パチパチという音が落ち着き、
  きれいな黄金色になったら火を止める。
  (火を止めるのが遅れると焦げてしまうので注意!)

5.ざるや茶こしにキッチンペーパーを敷いて濾す。

6.清潔な保存容器に移す。

とても解りやすい動画がありましたので、お借りいたしますm(_ _)m

失敗しないための注意点は、

 ・かき混ぜない   

 ・焦がさない   

この2点に気を付ければ大丈夫ですよ!^^

保存期間は、常温で2~3か月、冷蔵庫で1年くらいを
目安にしてくださいね!

スポンサードリンク

 


ギーの食べ方 料理などバター代わりに大活躍!

手作りしたギーはどうやって食べるのか、というと・・・

ギーは、バターから臭みを抜き、甘く香ばしくしたような香りなので、
料理にも使うことができます。

・野菜や魚介類をサッと炒めるとき

焦げやすいので、調理の時、注意してください。
消化を促す効果があります。

・バターの代わりに(ホットケーキやトーストなど)

 ※ギーは、はちみつと一緒に摂取すると毒素が生じるので 
   気を付けてください!! 
 

・料理やお菓子の仕上げに香り付けとして

・コーヒーやミルクに溶かして
 (ティースプーン1杯程度)

コーヒーに溶かしてバターコーヒーにして毎朝飲むと
ダイエット効果が期待できるそうです。

夜、ホットミルクに溶かして飲むと、便秘改善に
良いそうです。


まとめ

ダイエットや様々な健康効果が期待されているギーですが、
だからといって、食べ過ぎは禁物ですよ!^^

1日の摂取量は大さじ1~2杯程度に留めるように
してくださいね。

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

花粉症の症状 風邪との違い、見分け方と対処方法について
シジュウム茶の効果とは?花粉症やアトピーに効く?グァバ茶との違いは?
卵のサイズと重さで卵黄と卵白の割合はどうなる?殻の色違いと黄身の色違い
つらい夏バテをなんとかしたい!主な症状と対処法
花粉症 症状 緩和方法 ハーブやアロマオイルでくしゃみ・鼻づまり対策
インフルエンザ・予防接種の時期、最適なタイミングって?
どくだみ茶の効能とは?妊婦は飲んでも良い?鼻炎やアレルギーには?
熱中症を予防する飲料水の作り方と正しい水分補給の仕方
ヨーグルトの上澄み液ホエーとは?効果・効能・栄養素・カロリーについて
ぼたもちとおはぎの違いって?あんころもち・大福とは?地域差は?
子供の熱中症の症状 嘔吐・腹痛・寒気・発熱への対策
正月太り解消のダイエット法・原因と対策を知って体重リセット!
二日酔いの予防に!飲酒後・飲酒前に気をつけることとは?
水素水は効果があるのか!?体を張って実験しました^^
アスパラガスの栄養と効果、健康に良い成分と美肌効果

Menu

HOME

TOP