生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

二十四節気

芒種とは?意味と由来、2019年の日にちと食べ物・行事、二十四節気

投稿日:2015年3月13日 更新日:

芒種とは?

全く聞きなれない
言葉ですよね・・・
 

二十四節気の一つなんですが、

超マイナーな節気の一つだと
いえるでしょう。
 

芒種はいつなのか?

旬をむかえる食べ物は?

行事や祭りは?
 

など、芒種について、まとめました。

 

※二十四節気とは、1太陽年(1年)を
 24分割し、それぞれの分割点に当たる日に
 その時点の季節を表す名前を付けたもの。

 

 

スポンサーリンク

 

 

芒種とは?意味と由来、2019年はいつ?

0149cd0407c3bfedf745e5c52ab546f9_s-1
 

芒種の”芒”は、イネ科の植物特有の
細いひげのような部分のことで、

芒種(ぼうしゅ)とは、

”穀物の種をまく時期”

という意味です。

 

実際には田植えの時期なので、
少しズレがありますが・・・

 

また、旧暦では、

・カマキリが生まれる時期

・蛍が飛び交う時期

だったようです。

 

梅雨入りもこのころですね。
 

”つゆ”を”梅雨”と書くようになったのは、
梅の実が熟す時期だからだそうです。

 

芒種は、二十四節気の第九で、
毎年6月6日ごろです。
 

旧暦では4月下旬~5月上旬です。

 

太陽黄経が75度のときで、

天文学上ではその瞬間を”芒種”とし、
暦の上ではそれが起こる日を指します。

 

次の節気である”夏至(げし)”
前日までの期間を表すこともあります。
 

※2019年の夏至は6月22日(土)
 年によって、若干違う場合があります。

 

夏至については、
以下の記事で詳しく説明してありますので、
よろしければご覧ください。
     ↓     ↓
夏至の食べ物って何がある?関東・関西その他各地の食事の習慣

 

読み方は”芒種(ぼうしゅ)”で、
今年・2019年は6月6日(木)です。

 

 

芒種と他の二十四節気・七十二候との関係

 

芒種は”小満(しょうまん)”の後、
”夏至(げし)”の前で、
 

二十四節気の第一である立春からの順番は、
 

立春 ⇒ 雨水 ⇒ 啓蟄 ⇒ 春分 ⇒ 清明 ⇒ 穀雨 ⇒ 立夏 ⇒
小満 ⇒ 芒種 ⇒ 夏至・・・
 

と続いていきます。

 

小満については、
以下の記事で詳しく説明してありますので、
よろしければご覧ください。
     ↓     ↓
小満とは?意味と由来、語源、旬の食材と行事、二十四節気

 

 

七十二候は

d38c9950dff4237c5734922fe1e06ec1_s-1

初候 第二十五候  螳螂生(かまきりしょうず)
          カマキリが生まれる時期

次候 第二十六候  腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)
          蛍が舞う時期

fab663268f789181f888ac385ccfebee_s-1

末候 第二十七候  梅子黄(うめのみきなり)
          梅の実が黄色く熟す時期
 

少し季節を先取りしていますね!
 

※七十二候とは、二十四節気を3つ(約5日間ずつ)
 に分けた期間で、気象や生き物・植物などの変化を
 知らせる短文によって表されている。

 

 

スポンサーリンク

 

 

芒種の食べ物・旬の食材、行事など

 

芒種の頃の旬の食べ物は
 

・明日葉
・いんげん
・枝豆
・きゅうり
・ししとう
・にんにく
・ピーマン
・みょうが
・あんず
・梅
・びわ
・鯵(あじ)
・鰹
・きびなご
・いさき
・アオリイカ
・ウニ     etc…

 

植物では、

f624513f11eafaa0acbcd311c9e7f304_s-1

・梅花藻(バイカモ)
・花菖蒲
・百合
・あじさい
 

などの花が盛りを迎えます。

 

 

芒種の頃の行事や祭り
 

・父の日          2019年6月16日(日)

・YOSAKOIソーラン祭り   2019年6月5日(水)~9日(日)

・チャグチャグ馬コ     2019年6月8日(土)

・荏原神社天王祭      毎年5月下旬~6月上旬

・山王まつり        毎年6月中旬
 

などがあります。

 

 

まとめ

二十四節気は旧暦の暦を
基にしているので、

現在の新暦の季節とは
少し時期がずれますが、

昔の人の感性豊かな
暮らしぶりが感じられて

趣深いですね!

 

関連記事

穀雨とは?意味と由来、今年 2019年はいつ?二十四節気・七十二候

小暑2019年の日にち、意味と由来、食べ物・行事、二十四節気

大暑とは?2019年はいつ?意味と由来、食べ物・行事・二十四節気

 

 

スポンサーリンク

-二十四節気
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

小満とは?意味と由来、語源、旬の食材と行事、二十四節気

カレンダーに“小満”と、 書いてあるのを見かけますが、 その意味はご存知でしょうか?   二十四節気の一つなんですが、 今一つ馴染みがありませんよね・・・ &nbsp …

うなぎときゅうりの酢の物のレシピ うざくの作り方

うなぎときゅうりの酢の物・ ”うざく”の作り方を ご紹介します。   土用の丑の日にはうなぎを食べるけど、 うな丼はちょっと重いなぁ・・・   という時に、 サッパリとした”うざく …

小寒とは 2020年はいつ?寒中見舞いやことわざについて

今年・2020年の小寒は 1月6日(月)です。   大寒はよく聞くけれど、 小寒って何なのでしょうか?   大寒や寒中見舞いとの関係、 小寒のことわざについても ご紹介します。 & …

大寒とは 2020年はいつ?意味とことわざ 小寒・立春との関係は?

大寒とは?   字を見ただけで、なんとなく 意味は解るような気がしますが・・・   その意味を正確に説明できる人は 少ないと思います。   大寒の意味とことわざ、 小寒や …

冬至のかぼちゃ料理の作り方、いとこ煮・おしるこ・かぼちゃのそぼろ煮

もうすぐ冬至ですね!   冬至といえばかぼちゃ料理を 食べる習慣がありますが、 地域によってかなり料理に 違いがあるようです。   ちょっと珍しいかぼちゃ料理や 定番かぼちゃ料理の …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nayamikaisyo/kamyyusy.com/public_html/wp-content/plugins/collapsing-categories/collapscatlist.php on line 134