生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

健康・美容・ダイエット

甘酒の作り方 酒粕で簡単!砂糖なしでカロリーOFFレシピもご紹介!

投稿日:2018年2月23日 更新日:

甘酒って、作るの難しいのかな?
なんて思っていたんですが、

酒粕を使った甘酒なら、
とても簡単に作れてしまうんですよ!
 

市販の酒粕甘酒と違い、

甘みを自分でコントロールできるところが
手作り最大の魅力です^^
 

ほんとに簡単なので、
ぜひ、挑戦してみてください!
 

基本の砂糖入りレシピと、

砂糖なしカロリーOFFレシピも
ご紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘酒の作り方 酒粕で簡単!お手軽レシピ


 

まずは、基本の砂糖入りの
酒粕甘酒の作り方をご紹介します。

(砂糖なしレシピは次の項でご紹介します)

 

 

酒粕甘酒の作り方

 

材料
 

・酒粕・・・・・・・・・200g

・砂糖・・・・・・・・・ 80g

・塩・・・・・・・・・・少々

・水・・・・・・・・・・4~5カップ(800cc~1000cc)

・しょうが汁・・・・・・少々(お好みで)

 

 

作り方
 

1.細かくちぎった酒粕と水を鍋に入れ、
  数時間ふやかす。

  (ふやかすと酒粕が溶けやすくなります)
 

2.酒粕が柔らかくなったら鍋を火にかけ、
  かき混ぜながらしっかり溶かす。
 

3.酒粕が溶けたら砂糖と塩を入れ、
  砂糖が溶けたら火を止め、出来上がり!

 

お好みでしょうが汁を加えてください。

 

 

酒粕の量や砂糖の甘さ加減は調節して、
お好みの味に仕上げてくださいね^^

 

 

酒粕甘酒 砂糖なしでカロリーOFFレシピ


 

酒粕甘酒は甘味料なしでは
甘くありません。

 

なので、砂糖なしでは
ちょっと飲みにくいです^^;

 

でも、ダイエット中に砂糖はちょっとな~
という時のために、

砂糖なしでも甘い酒粕甘酒レシピ

を、ご紹介しますね!

 

 

材料
 

・酒粕・・・・・・・・・・・・・・・100g

・塩・・・・・・・・・・・・・・・・少々

・水・・・・・・・・・・・・・・・・2~2.5カップ(400cc~500cc)

・しょうが汁・・・・・・・・・・・・少々(お好みで)

・米麹甘酒(もち米使用のもの)・・・500ccくらい

 

ここで使う米麹甘酒ですが、作り方は
こちらの記事をご参照ください。
     ↓     ↓
甘酒の作り方 米麹で簡単に!炊飯器やヨーグルトメーカーでお手軽手作り

 

上記のレシピでは、米(うるち米)を使って
作る方法を紹介しているんですが、

それを”もち米”に変えて
作ってください。

 

もち米で作った米麹甘酒はとても甘く、
天然甘味料として利用できます。

 

米麹甘酒のレシピの水分を少なくして、
”甘麹”にしておくのもおすすめです!

(追加用の水を半量にする)

 

甘麹はお湯で割ったら甘酒になるし、

様々な料理やお菓子にも、
砂糖の代わりに利用できるので、

常備しておくと便利ですよ^^

 

砂糖なし酒粕甘酒の作り方は、
上記の基本の酒粕甘酒と一緒で、

砂糖の代わりに米麹甘酒をプラスするだけです。

 

加える米麹甘酒の量は、

うちでは、出来上がった酒粕甘酒と
大体同量を混ぜてるんですが、

お好みで加減して、味を調節して下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

甘酒は酒粕・米麹 両方のブレンドが美容・健康に最適!


 

酒粕甘酒と米麹甘酒は、どちらも
甲乙つけがたい美容・健康効果があります。

 

酒粕甘酒・米麹甘酒の効果・効能について
くわしくはこちらの記事をご参照ください。
     ↓     ↓
甘酒の効果で酒粕と米麹の違い 飲むタイミングと1日に飲む量はどのくらい?

 

 

そして、両方をブレンドして継続飲用することで、
美容と健康に相乗的な効果が現れることも
あるようです。

※目の下のクマ改善効果や腸内環境改善など

 

ただ、酒粕自体に甘みはないので、

市販の酒粕甘酒には砂糖や人工甘味料などが
多く入っているのが気になりますよね・・・
(あと、添加物も)

 

ある程度続けないと、
美容や健康への効果は期待できないので、

それを考えるとやはり
手作りに勝るものはないと思います。
 

(※甘酒は飲む点滴とも言われているように
  疲労回復など、即効性のある効果もあります)

 

米麹甘酒なんかは、最初は手間かもしれませんが、

手順を覚えて慣れてしまうと
どうってことなくなりますよ^^

 

なので、ぜひ、手作り甘酒にチャレンジして、
美容と健康を手に入れてくださいね!

 

 

まとめ

 

酒粕甘酒は、手軽に作れるのがいいんですが、
微量ですがアルコール分が含まれています。
 

なので、小さな子供や
アルコールに極端に弱い人などは
念のため注意して下さいね。

 

関連記事

顔のしわとたるみの原因とは?予防する食べ物で美肌対策をしよう!

ほうれい線が消える体操 舌回しのやり方 原因と笑顔の関係とは?

半身浴の効果を高める!ちょっとしたコツで効果を上げる方法

 

 

スポンサーリンク

-健康・美容・ダイエット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サジー(シーバックソーン)とは?栄養成分と効果・効能、オイルについて

サジー(シーバックソーン)が少し前から人気ですね! サジーとは何か?その栄養成分や、どんな効果・効能があるか など、サジー(シーバックソーン)についてまとめました。 スポンサーリンク

甘酒の効果で酒粕と米麹の違い 飲むタイミングと1日に飲む量はどのくらい?

様々な効果・効能で 人気の甘酒ですが、 酒粕を主原料とする甘酒と、 米麹を主原料とする甘酒の 2種類がありますよね?   それぞれの違いってご存知ですか?   どちらも体に良いのは …

熊笹茶の効果と効能、妊婦は飲んでいいの?副作用はある?

健康茶として人気の熊笹茶ですが、 その効果・効能はどのようなものが あるのでしょうか? 妊婦さんは飲んでも良いのか、 副作用はあるのか、 など、 熊笹茶に関する疑問をまとめました。   スポ …

ピタヤとは?栄養素と効果・効能とカロリー 食べ頃と食べ方は?

”ピタヤ”って耳慣れないかもしれませんが、 別名”ドラゴンフルーツ”というと、 ほとんどの人が聞いたことがあるんじゃないでしょうか? そのピタヤが今、ハワイで”アサイー”の次の スーパーフルーツとして …

インフルエンザの予防接種の時期、最適なタイミングって?

気温が低くなるにつれ、そろそろ インフルエンザが気になってきますよね。 特に、受験生を抱えていらっしゃるご家庭では 予防接種を視野に入れておられるのでは ないでしょうか? では、予防接種って、いつ頃受 …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー


    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nayamikaisyo/kamyyusy.com/public_html/wp-content/plugins/collapsing-categories/collapscatlist.php on line 134