生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

スーパーフード

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い カロリーと栄養成分

投稿日:2018年7月19日 更新日:

お菓子作りでよく使われるアーモンドプードル。

アーモンドパウダーとは
何か違いがあるんでしょうか?

今回は、

アーモンドプードルとは何か、
アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い
カロリーはどのくらい?
栄養成分は?

など、アーモンドプードルの
疑問についてまとめました。

スポンサーリンク

 
 

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違いって?


お菓子作りをする人にとっては
おなじみの食材である、
アーモンドプードルとは、
何なのかご存知でしょうか?

名前から大体お解りかと思いますが、
アーモンドを粉末状にしたものです。

粉末といえば”パウダー”の方が
馴染みがありますよね?

では、アーモンドプードルアーモンドパウダー
この2つはどう違うんでしょうか??

英語で粉のことを パウダー(powder)といいますが、
プードル(poudre)とは、
フランス語での粉という意味です。

なので、アーモンドプードルとは
英語のアーモンドパウダー(almond powder)
仏語のプードルダマンドゥ(poudre d’amandes)
を組み合わせた、日本独自の造語です。

なぜ2つを混ぜ合わせたのかは解りませんが^^;

よって、結論は、

アーモンドプードルとアーモンドパウダーは
同じもので、表記が違うだけです!

その他、

グラウンド アーモンズ(ground almond)
アーモンドミール(almond meal)

などとも呼ばれています。

 
 

アーモンドプードルのカロリーと栄養成分

アーモンドプードルは
アーモンドを粉末にしたものなので、
カロリーも栄養成分もアーモンドと同じです^^

なので、カロリーは約600kcal。

栄養成分は、ビタミンEやビタミンB群、
ミネラル類が豊富に含まれています。

アーモンドプードルは生とローストがありますが、
両者とも、若干の違いはありますが、
それほど大きな差はありません。

生アーモンドとローストアーモンドの
カロリーや栄養成分について、
以下の生地に詳しくまとめてありますので、
よろしければご覧ください。
    ↓     ↓

アーモンド 生とローストでは栄養成分は違う?カロリーと摂取量 1日何粒?

 

スポンサーリンク

 

アーモンドプードルの選び方


アーモンドプードルには、
生アーモンドを粉末にしたものと
ローストアーモンドを粉末にしたものがあり、
それぞれ、皮付きのものと皮なしのものがあります。

小麦粉のようにグルテンを含まないので、
クッキー生地に混ぜるとサクサクに、

また、ケーキ生地に混ぜると
アーモンドの油分が加わって
しっとりした仕上がりになります。

※グルテンとは、麦などの穀物に含まれる
 粘り気のあるタンパク質

皮付きのものは皮なしのものに比べると、
よりアーモンドの風味が強く、

ローストしたものは生のものより
香ばしさが増します。

なので、選ぶ際には、作るお菓子の性質や、
見た目などで決めると良いと思います。

淡い色合いに仕上げたい時は皮なし
(例:マカロン)

バターをたっぷり使ったコクのあるお菓子には、
それに負けない皮つきのもの
(例:ダックワーズ)

など、人それぞれ好みが違うので、
あなたのお好みに合うように
選んでくださいね!
 

アーモンドの花と桜の違い 見分け方は?育て方と剪定方法について

アーモンドプードルの作り方 ミキサーやフードプロセッサーで簡単に!

アーモンドプードル 生とローストの違い 皮付きと皮なしの使い分け

アーモンドプードルとアーモンドパウダーの違い カロリーと栄養成分

アーモンドミルクの作り方 ミキサーで簡単手作り 残りかすも再利用!

アーモンドミルクとは?カロリーと栄養成分 効果・効能について

アーモンドオイルの使い方 髪・顔・肌への効果的な順番

アーモンドオイルとは?効果・効能 スイートアーモンドオイルとの違いと選び方

アーモンド・カシューナッツ・くるみの栄養はどれが1番?

アーモンド 生とローストでは栄養成分は違う?カロリーと摂取量 1日何粒?

生アーモンドの危険性とソーク(浸水)の方法

 
 

まとめ

アーモンドプードルを
手作りお菓子の生地に加えると、
アーモンド独特の風味が
お菓子をワンランクUPさせてくれます。

そして、栄養も豊富なので、
子供のおやつにもピッタリです^^

お菓子作りの際には、ぜひ、
アーモンドプードルをプラスしてみてくださいね!

スポンサーリンク

-スーパーフード
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

デーツ

デーツの保存方法は冷蔵庫or冷凍保存?おすすめの種類と味 食べ方は?

スーパーフードとして 今人気のデーツですが、   種類(品種)が結構あって、 どれを選んだらいいのか 迷いますよね^^;   今回は、デーツ選びに役立つ デーツの主な品種と特徴、 …

フルーツ

顔のしわとたるみの対策 予防する食べ物で美肌を手に入れよう!

顔のしわとたるみ・・・ できれば防ぎたいし、 早く改善したいですよね!   高価な化粧品やエステに頼る前に、 まずは食生活から 改善していきましょう!   しわとたるみを予防・改善 …

ほうれい線

ほうれい線が消える体操 舌回しのやり方 原因と笑顔の関係とは?

ほうれい線が消えると話題の 舌回し体操(ベロ回し体操)。   ほうれい線だけではなく、 たるみや二重あご、 顔のゆがみにまで 効果があるんだそうです!   やり方はとても簡単なので …

ピタヤ(ドラゴンフルーツ)

ピタヤとは?栄養素と効果・効能とカロリー 食べ頃と食べ方は?

”ピタヤ”って 耳慣れないかもしれませんが、   別名”ドラゴンフルーツ”というと、 ほとんどの人が聞いたことが あるんじゃないでしょうか?   そのピタヤが今、ハワイで ”アサイ …

ドライいちじくの美味しい食べ方 バター・クリームチーズ他のレシピ

ドライいちじくって、 そのまま食べても美味しいですが、 それだけじゃ飽きてきますよね。 でも、美容と健康のために、 なるべく毎日続けたい!という時は、 美味しくアレンジしてみましょう! バターやクリー …