うなぎときゅうりの酢の物のレシピ うざくの作り方

うなぎときゅうりの酢の物(うざく)の作り方を
ご紹介します^^

土用の丑の日にはうなぎを食べるけど、
うな丼はちょっと重いなぁ・・・という時に、
サッパリとした”うざく”はおすすめです^^

スポンサードリンク

うなぎときゅうりの酢の物のレシピ”うざく”の作り方

db5246fd0ad9af612a9ddb8ef71795de_s-1
”うざく”とは、うなぎときゅうりの酢の物のことで、
サッパリしていて食欲のない時でも食べやすいので、
夏の土用にはおすすめのうなぎ料理です^^
                                                         
材料(2~3人分)
うなぎの蒲焼き・・・・・・・1/2尾
きゅうり・・・・・・・・・・1本
生姜・・・・・・・・・・・・1/2片
酢・・・・・・・・・・・・・大さじ3
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1
だし醤油・・・・・・・・・・小さじ1
塩・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
                                                         
作り方
1.きゅうりは輪切りにして塩もみし、
 10分ほど置いた後サッと水洗いし、水けを絞る。
 生姜は千切りにする。

スポンサードリンク

2.うなぎの蒲焼きは、熱湯でタレを軽く落として
 水けをしっかり取り、1㎝程度の幅に切る。
                                                         
※うなぎの蒲焼きの下処理については
 こちらの記事をご参照ください^^
    ↓     ↓
うなぎの蒲焼きの温め方 フライパンでふっくらおいしく再加熱!
                                                         
3.ボウルに酢・砂糖・だし醤油・塩を入れてよく混ぜ、
 きゅうり・生姜・うなぎの蒲焼きを入れて混ぜ合わせる。
                                                         
お好みで、大葉やごま、わかめなどを入れても美味しいですよ!
                                                         

まとめ

うなぎは栄養満点で、暑気払いにちょうど良いので
夏バテ対策にぜひ取り入れたい食材ですよね!

うなぎは脂っぽくて苦手、という人にも、
お酢でサッパリしたうざくはピッタリだと思います^^

食べやすい他のうなぎ料理はこちら!
    ↓     ↓
うなぎとごぼうと卵のレシピ 簡単柳川風丼の作り方

この夏、ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

恵方はどうやって決まる?今年(2015年)の方角と恵方が簡単にわかる方法
お歳暮のチャーシューを使った簡単料理の作り方
うなぎの蒲焼きの温め方 フライパンでふっくらおいしく再加熱!
二十四節気 大雪の意味は?由来と日付、行事・食べ物
アスパラガスの栄養と効果、健康に良い成分と美肌効果
霜降とは?意味と読み方、日付と行事・食べ物、二十四節気
鍋の肉団子の作り方・つくねとつみれのレシピ
アスパラガスの調理の仕方・栄養を残す下ごしらえと保存方法
うなぎのタレが余った時の活用法!簡単豚肉・鶏肉料理の作り方
恵方巻きの食べ方のルールと理由、黙って食べる?笑って食べる?
ぼたもちとおはぎの違いって?あんころもち・大福とは?地域差は?
秋分の日を子供に説明しよう!意味や由来を解りやすく説明します!
ピタヤボウルのレシピ他、美味しい食べ方をご紹介します!
立秋今年はいつ?秋分との違いは?読み方や意味、風水財布との関係
啓蟄とは?今年の日付と旬の食べ物、雛人形との関係は?

Menu

HOME

TOP