ミートローフをフライパンで簡単に作る!ハンバーグとの違いって?

ミートローフを作りたいな~
と思っても、型がない!という人のために^^

簡単フライパンミートローフの作り方を
ご紹介します^^

スポンサードリンク

 

ミートローフをフライパンで簡単に作る!

材料
・合挽き肉・・・・・・・・・・・400g
・玉ねぎ・・・・・・・・・・・・中1/2個
・ミックスベジタブル・・・・・・100gくらい
・卵・・・・・・・・・・・・・・1個
・パン粉・・・・・・・・・・・・1/2カップ
・牛乳・・・・・・・・・・・・・大さじ3
・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3
・胡椒・ナツメグ・・・・・・・・少々
・うずらのゆで卵・・・・・・・・10個

作り方
1.玉ねぎをみじん切りにし、フライパンで炒める。
ミックスベジタブルを加え、玉ねぎがあめ色に
なるまで炒める。

2、パン粉を牛乳に浸す。

3.ボウルに挽肉とうずら以外の材料を全て入れ、
粘りが出るまでよく捏ねる。

4.アルミホイルに油を薄く塗り、3の生地を
半分くらいのせ、長方形に広げる。

5.真ん中にうずらのゆで卵を並べ、
残りのひき肉をのせる。

6.卵が外にはみ出さないように長方形に形を整え、
隙間ができないようにアルミホイルで包む。

スポンサードリンク

7.フライパンに6と水200ccを入れ、時々裏返しながら
中火で20分蒸し焼きにする。

中心にゆで卵があるので、火が通りやすく、
失敗が少ない方法です。

お急ぎの時は、1と2は省いて、ボウルにうずら以外の
全部の材料を入れて、捏ねるやり方でもいいですよ^^

好きな野菜を入れたり、チーズを入れたり、
いろいろアレンジしてくださいね!

 

まとめ

a1620_000628-1

ミートローフとハンバーグの違いは?と疑問に思って
いたんですが、具材や作り方は一緒ですよね^^

起源や発祥は違うみたいですが、
(ミートローフはアメリカ・ハンバーグはドイツ)
今日では生地の区別はしていないようですね。

要するに、丸く成形するか、長方形か、
形の違いだけで中身は一緒、ということです^^

ただ、ミートローフのほうが、うずらを入れたり
彩り野菜を入れたり、いろいろなアレンジレシピがあり、
華やかで迫力があるので大人数でのパーティーには
もってこいの料理ですね!

思ったより簡単で手間がかからないですし・・・^^;

 

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

だしの取り方・鍋つゆの作り方、アレンジ次第でいろんな鍋料理に^^
ハロウィンパーティーケーキ!パンプキンケーキの作り方
冬至のかぼちゃ料理の作り方、いとこ煮・おしるこ・かぼちゃのそぼろ煮
うなぎ蒲焼きのタレの作り方 簡単~本格的な手作りレシピ
ハロウィンパーティー料理の作り方・かぼちゃを使ったレシピ
アスパラガスの人気レシピ!豚肉・牛肉料理、お弁当のおかずにも!
冷凍卵の保存期間と賞味期限、作り方の注意点と美味しい食べ方
ハロウィンの簡単料理の作り方!お料理が苦手な人でもすぐできる^^
冷凍卵をアレンジ!さらに美味しい食べ方、朝食やおつまみにも!
ハロウィンパーティーのお菓子の作り方
うなぎの蒲焼きの温め方 フライパンでふっくらおいしく再加熱!
運動会のお弁当で前日までに作り置きできるおかずの簡単レシピ
運動会のお弁当、冷めても美味しい&前日作り置きメニュー
鍋の肉団子の作り方・つくねとつみれのレシピ
お歳暮のミートローフの食べ方・簡単アレンジ料理の作り方

Menu

HOME

TOP