生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

二十四節気

白露とは?意味と由来、日付と行事・食べ物、二十四節気

投稿日:2015年6月13日 更新日:

二十四節気の一つ白露とは?

意味や由来、読み方は?
白露はいつなのか?
旬をむかえる食べ物
行事や祭りは?

など、白露について、まとめました^^
 

スポンサーリンク

 
 

白露とは?意味と由来、日付(期間)と読み方

98a8f5b4dc39ecb463d9b2a958735d29_s-1

暦便覧では、
「陰気ようやく重なりて、露凝りて白色となれば也」
と記されていて、

気温が下がり、空気中の蒸気が冷えて白い露に見える、
ようやく秋めいてくる時期、という意味
です。

 

白露は、二十四節気の第十五で、毎年9月7日ごろです。
旧暦では7月下旬~8月上旬です。

太陽黄経が165度のときで、天文学上ではその瞬間を”白露”
といい、暦の上では白露が起こる瞬間を含む日を指します。

次の節気である”秋分(しゅうぶん:2015年は9月23日)”の
前日である、9月22日(2015年の場合)までの期間を
表すこともあります。
 

読み方は”白露(はくろ)”で、
今年(2015年)は9月8日です。
 

スポンサーリンク

 

白露と他の二十四節気・七十二候との関係

白露は”処暑(しょしょ)”の後、”秋分(しゅうぶん)”の前で、
二十四節気の第一である立春からの順番は、

立春 ⇒ 雨水 ⇒ 啓蟄 ⇒ 春分 ⇒ 清明 ⇒ 穀雨 ⇒
立夏 ⇒ 小満 ⇒ 芒種 ⇒ 夏至 ⇒ 小暑 ⇒ 大暑 ⇒
立秋 ⇒ 処暑 ⇒ 白露 ⇒ 秋分・・・

と続いていきます。
 

七十二候は

初候 第四十三候  草露白(くさのつゆしろし)
          草の露が白く光って見える時期

次候 第四十四候  鶺鴒鳴(せきれいなく)
          鶺鴒が鳴きはじめる時期

末候 第四十五候  玄鳥去(つばめさる)
          燕が南の国へ渡っていく時期
 
 

白露の食べ物・旬の食材、行事など

白露の頃の旬の食べ物は

・かぼちゃ
・里芋
・椎茸
・冬瓜
・松茸
・いちじく
・かぼす
・栗
・すだち
・梨
・いわし
・鰹
・さんま
・しらす
・太刀魚
・スルメイカ   etc…
 

植物では、
c806a8fcc80066cdda6fd12588798b81_s-1
・萩
・ダリア
・ススキ

などの花が盛りです。
 

白露の頃の行事や祭り

・敬老の日
・江差追分全国大会
・目黒のさんままつり
・せともの祭(愛知県瀬戸市)
・岸和田だんじり祭

などがあります。
 
 

まとめ

残暑はあるものの、日に日に
朝夕の涼しさが増してくる時期です。

秋といえば、運動会や遠足、その他の行楽が
楽しみになってきますね^^

スポンサーリンク

-二十四節気
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

立夏とは?意味と由来、2015年はいつ?食べ物と行事、二十四節気

立夏とは、春から夏へと変わる 区切りの日です。 (大体、字から意味が  分かりそうですが・・・) スポンサーリンク 今年の日にちはいつ? 旬の食材や行事はどんなのがある? など、立夏について、まとめま …

霜降とは?意味と読み方、日付と行事・食べ物、二十四節気

二十四節気の一つ霜降とは? 意味や由来、読み方は? 霜降の日付は? その頃旬をむかえる食べ物、 行事や祭りにはどんなものがある? スポンサーリンク など、霜降について、まとめました^^ スポンサーリン …

うなぎ蒲焼きのタレの作り方 簡単~本格的な手作りレシピ

市販のうなぎの蒲焼きのタレでは足りない、 あるいは満足できない時のために、 うなぎの蒲焼きのタレの作り方を ご紹介します。 簡単なものと本格的なタレの2種類です。   うなぎの蒲焼きのタレを …

大暑とは?2015年はいつ?意味と由来、食べ物・行事・二十四節気

大暑とは? 二十四節気の一つなんですが、 大体の意味は字からわかりますね! 大暑の頃に旬をむかえる食べ物は? 行事や祭りは? など、大暑について、まとめました。 ※二十四節気とは、1太陽年(1年)を …

小雪とは?意味と由来、日付と行事・食べ物、二十四節気

二十四節気の一つ小雪とは? 意味や由来、読み方は? 2015年の小雪はいつなのか? その頃に旬をむかえる食べ物、 行事や祭りは? スポンサーリンク など、小雪について、まとめました^^ スポンサーリン …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー