生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

二十四節気

春分の日と秋分の日は祝日なのに夏至と冬至はなぜ平日?

投稿日:2015年3月6日 更新日:

春分の日と秋分の日は祝日なのに夏至と冬至は
なぜ平日なんでしょうか?

そもそも、春分の日・秋分の日・夏至・冬至とは
どういう日なのか?

それぞれの意味や決め方などを解説します^^

スポンサードリンク

春分の日と秋分の日 夏至 冬至はどういう日?

092204-1
春分の日とは、春分が起こる日のことであり、
毎年、3月20日か21日で、昼と夜の長さが
ほぼ同じになります。

上記の”春分が起こる日”の”春分”とは、二十四節気の
第四、太陽が春分点を通過する瞬間のことです。

※春分点・・・春分点とは、黄道(太陽の通り道)と
 天の赤道(地球の赤道を天空に延長したもの)が交わる
 2つの点のうち、太陽が南から北へと横切るときの点をいう。

秋分の日は春分の日の真逆にあたり、毎年9月23日頃。
昼と夜の長さがほぼ同じになるのは春分と同じです。

秋分の日は秋分が起こる日で、秋分は二十四節気の
第十六、太陽が秋分点を通過する瞬間をいいます。

秋分点は春分点の反対側(太陽が北から南へ
横切るときの点)です。
                                                        
春分の日と秋分の日はお彼岸の中日で、日数は、
中日の前後3日ずつを合わせた7日間がお彼岸の期間です。

今年(2015年)の春のお彼岸は、

3月18日(水) 彼岸の入り
3月21日(土) 春分の日(彼岸の中日)
3月24日(火) 彼岸明け

秋のお彼岸は

9月20日(日) 彼岸の入り
9月23日(水) 秋分の日(彼岸の中日)
9月26日(土) 彼岸明け

となります。
                                                        
夏至は二十四節気の第十、一年で最も昼が長く、
天文学上では太陽黄経が90度になる瞬間を”夏至”
それを含む日を”夏至日(げしび)”といいます。

毎年6月21日か22日頃で、2015年は6月22日です。

冬至は二十四節気の第二十二、一年で最も夜が長く、
天文学上では、太陽黄経が270度になる瞬間を”冬至”
それを含む日を”冬至日(とうじび)”といいます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

冬至については、よろしければこちらの記事もご参照ください^^
      ↓       ↓
朔旦冬至とは?2014年は19年に一度の特別な冬至です

冬至かぼちゃの理由と冬至ゆず湯の由来とは?

毎年12月21日か22日頃で、2015年は12月22日です。
                                                        

春分の日と秋分の日は祝日なのに夏至と冬至はなぜ平日?

春分の日は、1947年(昭和22年)までは、春季皇霊祭
(歴代天皇・皇后・皇族方の御霊を祭る儀式)という
名称の休日でしたが、1948年(昭和23年)に公布・
施行された”祝日法”によって、春分の日は、

”自然をたたえ、生物をいつくしむ”

ことを趣旨とする国民の祝日に変わりました。

同じように、秋分の日は秋季皇霊祭から秋分の日は

”祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ”

ことを趣旨とする国民の祝日に変わりました。

春分の日と秋分の日が祝日なのは、春季皇霊祭と
秋季皇霊祭の流れを汲むものだからです。

もともとは皇霊祭だったので、お彼岸にお墓参りや
法要を営むことに意味があるんですね^^

皇霊祭は春と秋の年2回で、夏と冬はありません。
なので、夏至と冬至は祝日に制定されませんでした。
                                                        

春分の日と秋分の日の決め方は?

天文学上の春分日や秋分日の日付は、地球の運行状態などが
変わらなければ、たいていは3月20日か21日頃になりますが、

祝日の決め方は、国立天文台の”暦象年表”に基づいて
閣議決定されたのち、歴要項として前年2月の官報で
発表されます。

これまでのところ、天文学上の計算によって算出された
”春分日”と国民の祝日である”春分の日”が
ずれたことはないそうです。
                                                        

まとめ

簡単に春分の日・秋分の日・夏至・冬至のご説明を
しましたが、ちょっとややこしかったですね^^;

だいたいこういう日なんだ~と、
ご参考にしていただければ幸いです^^

スポンサードリンク
スポンサーリンク

-二十四節気
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うなぎときゅうりの酢の物のレシピ うざくの作り方

うなぎときゅうりの酢の物(うざく)の作り方を ご紹介します^^ スポンサードリンク 土用の丑の日にはうなぎを食べるけど、 うな丼はちょっと重いなぁ・・・という時に、 サッパリとした”うざく”はおすすめ …

立春に縁起をかつぐ!財布の使い始めに良い日?するといいこととは?

立春とは、暦の上では 春の初めにあたり、 旧正月と近いこともあり、 縁起を担ぐ人も多いですね! スポンサードリンク そこで、1年間幸福に過ごすために 立春の日には何をすればよいのか、 まとめてみました …

うなぎとごぼうと卵のレシピ 簡単柳川風丼の作り方

柳川鍋といえば”どじょう”を使いますが、 下処理が難しいので^^; もっと簡単に、うなぎの蒲焼きで作りましょう! スポンサードリンク お手軽料理なので、暑い時期でもササッと作れて いいですよ! スポン …

冬至とは?2015年はいつ?意味と読み方、行事と食べ物、二十四節気

冬至は二十四節気の中でも 最も有名なものの一つですよね^^ 柚子湯や行事食のかぼちゃなど、 全国的な行事になっています^^ スポンサードリンク 冬至の意味や読み方は? 2015年の冬至はいつなのか? …

節分でいわしを食べる由来と柊(ひいらぎ)の飾り方

節分に鰯(いわし)を食べたり、 柊(ひいらぎ)と鰯を飾る習慣が ありますが、どのような由来が あるんでしょうか? スポンサードリンク スポンサーリンク 関連

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー