生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

おせち料理

おせち料理・煮しめの作り方、定番人気メニューです

投稿日:2014年10月2日 更新日:

おせち料理の定番メニューである、
煮しめのレシピのご紹介です。

おせち料理は野菜が少ないので、
煮しめは貴重な(!?)存在です^^

少し時間はかかりますが、
意外と簡単に出来るので、
ぜひ、作ってみてください!

 

スポンサーリンク

 
 

おせち料理・煮しめの作り方

097736

煮しめは、大なべで
たくさんの種類の野菜を
一緒に煮込むところから、

”家族がみんな一緒に仲良く過ごせるように”

という意味があります。

煮しめにもちゃんと意味があるんですね!

 

材料

・金時人参・・・・・1本
・ごぼう・・・・・・1/2本
・レンコン・・・・・200g
・こんにゃく・・・・200g
・たけのこ水煮・・・200g
・きぬさや・・・・・2~3枚

調味料

・顆粒だしの素・・・小さじ1
・酒・・・・・・・・大さじ1
・みりん・・・・・・大さじ1
・砂糖・・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・・小さじ2/1
・醤油・・・・・・・大さじ2
・水・・・・・・・・500cc

 
 
 

スポンサーリンク

 
 
 

作り方

1.人参・ごぼう・レンコン・たけのこは乱切りに、
 こんにゃくは一口大にちぎる。

2.ごぼうとレンコンは水にさらしておき、
 こんにゃくとたけのこは下茹でする。

3.鍋に人参・ごぼう・レンコン・こんにゃく・
 たけのこを入れ、水を入れて火にかける。

4.顆粒だしの素・酒・みりん・砂糖・塩・醤油の順に、
 それぞれ10分くらい間隔をあけながら入れて煮込む。

5.途中、灰汁をとりながら、煮汁が少なくなるまで
 弱火で30分くらい煮込む。

6.重箱などに盛り付け、仕上げにさっと湯がいて
 半分に(斜めに)切ったきぬさやを飾る。

 

材料の野菜はお好みのものを入れてください。

 
 

まとめ

おせち料理に煮しめは欠かせませんよね!

根菜類に豊富に含まれる食物繊維が、
胃腸の調子を整えてくれるので、
便秘解消にも良いですよ!

鶏肉を入れて、
筑前煮にしても美味しいです!

その場合は、鶏肉を油で炒め、
野菜も加えて一緒にさっと炒めてから
煮込むようにしてください。

 
 

スポンサーリンク

-おせち料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おせち料理・定番メニュー”黒豆・酢レンコン・ごまめ”の作り方

おせち料理の定番メニュー、 黒豆・酢レンコン・ごまめのレシピを ご紹介します。 難しい・・・と敬遠されがちですが、 意外と簡単に作れるので、ぜひ、 挑戦してみてくださいね!   スポンサーリ …

洋風おせちの作り方・ローストビーフ・スモークサーモンのマリネ

おせち料理の最近のトレンドは、 昔ながらの伝統おせちよりも ”和洋折衷”や”洋風おせち”です! そこで、子供たちにも大人気の ローストビーフとスモークサーモンの マリネのレシピをご紹介します。 &nb …

おせち料理・たたきごぼう・酢の物(紅白なます)の作り方

おせち料理の定番メニュー、 たたきごぼうと酢の物(紅白なます) のレシピです。 2つとも、思ったより簡単なので、 ぜひ、作ってみてくださいね!   スポンサーリンク

おせち料理・鶏肉ロール(チキンロール)海老のつや煮の作り方

おせち料理に最適!鶏肉ロールと 海老のつや煮の作り方です。 どちらも”子供向け”とまでは いかないかも知れませんが、 なかなか人気のレシピです。   スポンサーリンク

おせち料理の作り方・定番メニュー棒鱈のうま煮・ゆりねの含め煮

棒鱈やゆりねは おせち料理の中でも 定番ですね! 子供にも意外と(!?) 人気のある棒鱈のうま煮と、 ゆりねの含め煮の作り方を ご紹介します。   スポンサーリンク

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー