生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

おせち料理

おせち料理の作り方・定番メニュー棒鱈のうま煮・ゆりねの含め煮

投稿日:2014年10月6日 更新日:

棒鱈やゆりねはおせち料理の中でも
定番ですね!

子供にも意外と(!?)人気のある
棒鱈のうま煮とゆりねの含め煮の作り方を
ご紹介します。

スポンサーリンク

 

棒鱈のうま煮の作り方

おせち料理に入っている棒鱈は、意味があって、
というより、日持ちするので関西でおせちに
入れたのが始まり、という説もあります。

・棒鱈・・・水で戻したもの500g
・番茶・・・大さじ1

・だし汁・・・3カップ
・酒・・・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ3
・砂糖・・・・大さじ5
・醤油・・・・大さじ5

1.棒鱈と番茶(お茶袋に入れる)を鍋に入れ、
灰汁をとりながら30分くらい弱火で煮る。

2・棒鱈を取り出しきれいに洗い、水を切っておく。

3.鍋にだし汁と酒、棒鱈を入れ、
弱火で30分煮込む。

4.みりんと砂糖を加え、10分ほど煮込み、
さらに醤油を加えて煮汁が半分くらいになるまで
弱火で煮込む。

スポンサーリンク

 

ゆりねの含め煮の作り方

ゆりね(百合の球根)は、うろこ状に折り重なった
形状をしているため、”和合”と”平和”を願う、
という意味があります。

・ゆりね・・・・・2個

・だし汁・・・・・2カップ
・酒・・・・・・・大さじ1
・みりん・・・・・大さじ2
・砂糖・・・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・小さじ1/3
・醤油・・・・・・大さじ1

1.ゆりねは一片ずつほぐし、変色している部分などを
取り除く。

2.鍋にだし汁と調味料すべてを入れ、一煮立ちさせ、
ゆりねを加えて中火で10分煮る。

3.だし汁に入れたまま冷まして出来上がり。

 

まとめ

棒鱈は、乾燥したものを水で戻してから調理するのは
手間と時間がかかり過ぎるので、水で戻したものを
使うと便利です。

また、短時間でいいので番茶(or緑茶)で煮ると、
臭みが取れて柔らかくなりますよ!

ゆりねはあまり煮過ぎると、柔らかくなりすぎるので
固さを確かめながら煮込んでくださいね^^

 

スポンサーリンク

-おせち料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

おせち料理の意味と由来

お正月ってどうして”おせち料理”を 食べるんでしょうか? スポンサーリンク おせち料理の伝統的な献立には どんな由来や意味があるのか まとめました^^ スポンサーリンク

おせち料理の盛り付け方・重箱への詰め方の種類とコツ

おせち料理は、最近ではお皿に盛り付けるより 重箱に詰めるのが主流になってますよね^^ スポンサーリンク ではその詰め方・盛り付け方にはどんなものが あるんでしょうか? 伝統的な重箱への詰め方とコツを …

おせち料理・鶏肉ロール(チキンロール)海老のつや煮の作り方

おせち料理に最適!鶏肉ロールと 海老のつや煮の作り方です。 スポンサーリンク どちらも”子供向け”とまではいかないかも 知れませんが、なかなか人気のレシピです^^ スポンサーリンク

洋風おせちの作り方・ローストビーフ・スモークサーモンのマリネ

おせち料理の最近のトレンドは、 昔ながらの伝統おせちよりも ”和洋折衷”や”洋風おせち”です^^ スポンサーリンク そこで、子供たちにも大人気の ローストビーフとスモークサーモンの マリネのレシピをご …

おせち料理・煮しめの作り方、定番人気メニューです^^

おせち料理の定番メニューである、 煮しめのレシピのご紹介です。 スポンサーリンク

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー