生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

健康・美容・ダイエット

アーモンドオイルの使い方 髪・顔・肌への効果的な順番

投稿日:2018年6月29日 更新日:

アーモンドオイルが美容に良いと
注目されていますね!

肌馴染みが良く、髪や顔、その他
全身へ使うことができる万能オイルです。

食べるだけじゃもったいない!

そんなアーモンドオイルの効果的な
使い方と効果・効能をまとめました。

スポンサーリンク

 
 

アーモンドオイルの使い方 髪・肌・顔への効果的な順番


オイルというと、ベタベタして嫌!と
敬遠する人が多いかもしれませんね^^;

アーモンドオイルもトロッとしていますが
とても肌馴染みが良いんです。

浸透するのに時間はかかりますが、
馴染んでしまえばその保湿力の高さから
肌のしっとり感は病み付きになりそうです。

肌の深部まで潤してくれるので、
インナードライ肌の人には超おすすめです!

 

アーモンドの健康効果は良く知られていますが、
内側からだけでなく、外側からも使って
ケアすることができるんです。

 

では、アーモンドオイルの効果的な使い方を
説明していきます。

アーモンドオイルの栄養成分など
オイルについて詳しくは、

アーモンドオイルとは?効果・効能 スイートアーモンドオイルとの違いと選び方


   
 ↑ こちらの記事を参照していただくとして、
今回は効果的な使い方をご説明していきます。

 
 

アーモンドオイルの使い方 髪への使用例


頭皮のクレンジング・マッサージに

シャンプー前にアーモンドオイルを適量手に取り、
頭皮全体に行き渡るように
マッサージしながらのばします。

その後、いつも通りシャンプーしてください。

毛穴がいつもよりスッキリしていると思います。

 

洗い流さないトリートメントに

お風呂上りに髪をタオルドライした後、
2~3滴ほど手に取り、
髪全体に行き渡るように馴染ませます。

オイルの量は髪の長さや量によって
調節してください。

 

整髪料代わりに

オイルを2~3滴 手に取り、
髪全体になじませるとボリュームダウンします。

つけ過ぎると髪がベタつくので
注意して下さい。

 

スポンサーリンク

 

アーモンドオイルの使い方 肌への使用例


マッサージオイルに

アーモンドオイルはマッサージオイルとして
全身に使えます。

保湿効果が高いので、すねなど、
乾燥してカサカサになった部分に特に効果的です。

オイルを適量手に取り、体の各部分に塗って
マッサージします。

リンパの流れに沿って、心臓に向かって
血液が返っていくのをイメージして
ゆっくりとさすります。

くれぐれも、やりすぎて
疲れてしまわないようにして下さいね!

気持ちよさを感じられる時間内に
留めるようにして下さい。

カサつきが気になる部分には、
蒸しタオルを乗せてしばらく置いてください。

オイルがより浸透してしっとりしますよ!

 
 

アーモンドオイルの使い方 顔に使う効果的な順番と使用例


クレンジングとして

オイルを適量手に取り、顔全体になじませて
そのまま2~3分おく。

メイクが浮いてきた感じがしたら
蒸しタオルでOFF。

あとは普通に洗顔すればOKです!

 

いつものスキンケアにプラスする

使う順番としては最後です。

全てのスキンケアが終わったあと、
1滴を顔全体に薄く伸ばします。

つけ過ぎるとベタつくので気を付けてくださいね!

肌の乾燥が気になるときは
化粧水に1滴プラスして使っても良いですよ^^

 

目の周りのケアに

寝る前に目の周りに薄く塗り、
そのまま1晩おきます。

翌朝普通に洗顔してください。

クマや乾燥小じわ対策になります。
 

アーモンドの花と桜の違い 見分け方は?育て方と剪定方法について

アーモンドオイルとは?効果・効能 スイートアーモンドオイルとの違いと選び方

アーモンド・カシューナッツ・くるみの栄養はどれが1番?

 
 

まとめ

アーモンドオイルは食用以外にも
いろいろ使い道がありますね!

それに、一度に使うのは少量で良いので
コストパフォーマンスは最高です。

全身のケアができるので、
常備しておけば便利ですよ!

スポンサーリンク

-健康・美容・ダイエット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ほうれい線が消える体操 舌回しのやり方 原因と笑顔の関係とは?

ほうれい線が消えると話題の 舌回し体操(ベロ回し体操)。   ほうれい線だけではなく、 たるみや二重あご、顔のゆがみにまで 効果があるんだそうです!   やり方はとても簡単なので、 …

マキベリーとアサイーの違いって?ポリフェノールの量や効果を比較

マキベリーとアサイーは よく比較されますね。 スーパーフード同士、 見た目も良く似ていて 何が違うのか、気になりますよね? 今回は、マキベリーとアサイーの違いを、 栄養素や効果・効能などの面から 解説 …

ドライいちじくでワインのおつまみ 簡単レシピ集

ドライいちじくを使った ワインに良く合うおつまみを ご紹介します! ドライいちじくのプチプチした食感と、 自然な甘みがアクセントになっていて、 病み付きになりますよ^^ すごく簡単に作れて、 お酒のお …

花粉症対策飲料・症状を和らげるビタミンや栄養素が入った飲み物

花粉症の症状は辛いけれど、 キツい薬には頼りたくないですよね・・・ そこで、花粉症の症状を和らげる 効果が期待できるビタミンや、 栄養素を含んだ自然の食材を まとめてみました。 簡単・手軽な花粉症対策 …

熱中症を予防する飲料水の作り方と正しい水分補給の仕方

熱中症は発症しないうちに予防したいですよね! 熱中症の予防には水分補給が大切です。 そこで、摂ると効果的な熱中症を予防する 飲料水の作り方をご紹介します。 簡単に作れるので、ぜひご家庭で 作ってみてく …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー