クリスマスパーティーのパン・シュトーレンの作り方

ドイツのクリスマスのパン
シュトーレンの作り方をご紹介します。

パンというよりケーキといったほうが
いいのかもしれませんが、

ナッツやドライフルーツたっぷりで
華やかだし、日持ちもするので、

クリスマスパーティー用に
作り置きしておくのもいいですよ^^

スポンサードリンク

 

シュトーレンの作り方

材料

強力粉・・・・・・・・・・・・130g
薄力粉・・・・・・・・・・・・70g

イースト発酵用
★ドライイースト・・・・・・・小さじ2
★牛乳・・・・・・・・・・・・70cc
★砂糖・・・・・・・・・・・・ひとつまみ

バター・・・・・・・・・・・・90g
砂糖・・・・・・・・・・・・・大さじ3
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3
卵黄・・・・・・・・・・・・・1個
ラム酒・・・・・・・・・・・・大さじ1
レモンピール・・・・・・・・・小さじ2/3
(レモン半個分の皮のすりおろしでもよい)

ナッツ・・・・・・・・・・・・80g
ラム酒漬けドライフルーツ・・・100g
(ナッツとフルーツはお好みのものをご用意ください)

仕上げ用
無塩バター・・・・・・・・・・100g
粉糖・・・・・・・・・・・・・適量

作り方

1.ナッツとラム酒漬けドライフルーツは粗く刻む。

2.イースト発酵用の牛乳を40℃位に温めて砂糖を混ぜ、
イーストを入れて10~15分予備発酵させる。

3.強力粉と薄力粉は混ぜ合わせて数回ふるう。

4.ボウルにバターを入れてよく練り、砂糖・塩・卵黄の
順に入れてよく混ぜ合わせ、ラム酒とレモンピールも
加えてさらによく混ぜる。

5.4にふるった粉と発酵したイーストを加え、
なめらかになるまでよくこね、ひとまとめにして
30℃で40分発酵させる。

スポンサードリンク

6.5にナッツとドライフルーツを入れて手早く混ぜ、
もう40分、30℃で発酵させる。

7.生地が2倍位に膨らんだら取り出し、麺棒で
楕円形に軽く伸ばし、端を少しずらして折り返し、
30℃で1時間発酵させる。

8.180℃に熱したオーブンで30~40分焼く。

9.焼いている間に仕上げ用バターを溶かしておき、
シュトーレンが焼きあがったら、熱いうちに
たっぷりしみこませ、粉糖をかける。

10.冷めてから表面が真っ白になるまでさらに粉糖をかける。

11.ラップで包んで冷蔵庫で保存、1週間から10日位が
食べ頃です。

食べるときは、真ん中から薄くスライスして食べてください。

残ったときは切り口同士をあわせてラップに包んで
保存してください。

冷蔵庫で2か月位、保存できます。

 

まとめ

シュトーレンの本場、ドイツでは、クリスマスの
4週間前にシュトーレンとろうそく4本を用意し、

次の日曜日に1本目のろうそくに火をともし、
薄く切ったシュトーレンを一切れずつ食べ、
(クリスマスまで毎日食べ続ける)

次の日曜に2本目のろうそくををともし、
その次の日曜に3本目・・・

クリスマス直前の日曜には最後のろうそくに灯を
ともし、ドイツの人たちはそのようにして、
シュトーレンとともに、一日一日クリスマスを
楽しみに待つんだそうです。

今年(2014年)でいえば、11月26日頃に
シュトーレンとろうそく4本を用意し、
11月30日(日)に1本目のろうそくに灯をともす
と同時に一切れずつ食べ始める、という風になります。

クリスマスが近づくにつれ、シュトーレンも
味わい深さを増していき・・・
とても素敵なドイツの風習ですね^^

 

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

クリスマスパーティーのケーキ・手作りケーキでおもてなし!
クリスマスプレゼントで保育園・幼稚園児が欲しがるもの
クリスマスパーティーおつまみ・大人向け簡単おつまみの作り方
クリスマスパーティー料理で大人気!チキン料理の作り方
クリスマスパーティー簡単レシピ!ローストビーフの作り方
クリスマスパーティー・スイーツレシピ・簡単デザートの作り方
クリスマスパーティーの持ち寄りに!簡単料理レシピ
クリスマスパーティご飯メニュー!子供に人気の簡単ご飯の作り方
初めてのクリスマスイルミネーション 飾り方と注意点
クリスマスプレゼント・小学生の子供が喜ぶものって?
クリスマスプレゼントで彼女が喜ぶものってどんなのがある?
クリスマスパーティーのお菓子・差し入れやお土産にも!
クリスマスパーティーオードブル・簡単前菜の作り方
クリスマスパーティーの料理・簡単サンドイッチの作り方
男性へのクリスマスプレゼント・彼氏が喜ぶプレゼントとは?

Menu

HOME

TOP