生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

鍋レシピ

石狩鍋!本格レシピ、本場・北海道の作り方をご紹介^^

投稿日:2014年10月21日 更新日:

石狩鍋は、北海道発祥ですが、
今や全国的に有名な鍋料理ですよね!

いろんなアレンジがあるんですが、
本場・北海道の本格的な石狩鍋の
レシピをご紹介します。

スポンサーリンク

 

石狩鍋は北海道の郷土料理で、
鮭と味噌を使った鍋料理のことをさします。

名前の由来は、鮭の遡上で有名な石狩川に因んで
”石狩鍋”というようになりました。

本場の石狩鍋は味噌だけで味付けしますが、
今日では、牛乳やバター、酒粕を入れたり、と
いろんな美味しそうなアレンジで、
全国的に愛されている鍋料理の一つです。

仕上げに粉山椒をふりかけるのが
本場流なんだそうですよ^^

 

本場の石狩鍋のレシピ

材料(4人分)

鮭(身)・・・・・・・4切れ
鮭のアラ・・・・・・・頭・中骨 適量
キャベツ・・・・・・・1/4個
玉ねぎ・・・・・・・・1個
長ネギ・・・・・・・・1本
つきこんにゃく・・・・1袋
豆腐・・・・・・・・・1丁
いくら・・・・・・・・適量
山椒の粉・・・・・・・少々
だし昆布・・・・・・・5cm角3枚程度
白味噌・・・・・・・・150g

スポンサーリンク

作り方

1.材料の下準備をする。
・鮭(身)と豆腐は一口大に切る
・鮭(アラ)はぶつ切りにし、下茹でする。
・キャベツはざく切り、玉ねぎはくし形切り、
長ネギは斜め切りにする。
・つきこんにゃくは熱湯に通して灰汁をぬく。

2.鍋にだし昆布と水を入れ、沸騰直前に取り出し、
下茹でした鮭のアラを入れ、弱火で1時間煮る。

3.キャベツ・つきこんにゃくを入れて火にかける。

4.沸騰したら玉ねぎを入れる。

5.鮭(身)と味噌を入れ、鮭に火が通ったら
長ネギを入れる。

6.豆腐をいれ、温まったら火を止め、いくらをちらし、
山椒の粉を少しふりかければ出来上がり!

 

美味しく仕上げるコツ

・灰汁はこまめに取り除いてください。
・味噌を入れてからは煮立てないように気を付けましょう!
・山椒は熱をかけると苦みが出るので、必ず火を止めてから
入れるようにしてください。
・使用する鮭によって含まれる塩分が違うので、味付けは
その時々で調節してくださいね。

 

-鍋レシピ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

豆乳鍋の作り方・ヘルシーな洋風鍋仕立て

豆乳を使った鍋が人気ですね! ヘルシーで美容と健康に良いイメージが あるので、女性に特に人気です^^ スポンサーリンク 豆乳を使った洋風鍋の作り方を ご紹介します。

変わり鍋レシピ・我が家の変わり鍋の作り方をご紹介します!

最近、朝晩がとても過ごしやすくなってきたので、 鍋料理が食べたくなってきました^^ スポンサーリンク 鍋といえば、定番の水炊きや寄せ鍋、中華風鍋 などをよく作るんですが、食べたことのない 変わり鍋も魅 …

鍋の肉団子の作り方・つくねとつみれのレシピ

鍋料理の具材として、肉団子(つくね)や つみれはとても人気がありますね! スポンサーリンク 今や、鍋料理に欠かせない(!?)存在の 手作りの肉団子(つくね)・つみれのレシピを ご紹介します。

洋風トマト鍋の作り方・大人から子供まで大人気です^^

トマト鍋って少し前から大人気ですよね! 子供だけでなく、お酒にも合うので 大人にも大好評です^^ スポンサーリンク 簡単にできる洋風トマト鍋レシピを ご紹介します。

ちゃんこ鍋の作り方をご紹介!バリエーションいろいろです^^

鍋料理の中でも、ちゃんこ鍋は とても人気がありますね! スポンサーリンク ちゃんこ鍋はバリエーション豊かな 鍋料理ですが、ここでは定番の 鶏肉を使ったちゃんこ鍋の作り方を ご紹介します^^

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー