生活情報

健康・食(レシピ)行事など、さまざまなお役立ち情報をご紹介します!

健康・美容・ダイエット

つらい夏バテをなんとかしたい!主な症状と対処法

投稿日:2014年9月1日 更新日:

夏バテの症状といえば・・・
・身体がだるい
・食欲が無い
・めまいやふらつき
・やる気がおきない、虚脱感
・便秘・下痢  ・・・etc…

空調設備が整っていなかった時代は、暑さによる
食欲不振からの体重減少・体力の低下などが
夏バテの原因とされてきましたが、

今日では、室内外での温度差や、
身体の冷えなどによる、自律神経の乱れによって
起こることが多いようです。

スポンサーリンク

冷たいものの飲みすぎや、クーラーによる冷えすぎなども、
主な原因の一つですね。

どうして身体が冷えると良くないの?

内蔵が冷える、というのは思った以上に体に負担がかかっているものです。
まずは体を温めるため、湯船にじっくり浸かってみるのもいいでしょう。
そして、体を温める作用のある、根菜類や生姜などを
摂るのもおすすめです。

夏は水分不足になりやすいので、こまめに水分摂取を心掛けている方も
多いと思いますが、その際にも、冷たいドリンクは避け、
常温か温かいものを摂取するようにすると内臓の負担が軽減されるので
良いでしょう。

スポンサーリンク

ストレスや睡眠不足なども夏バテの原因となりますので、
十分な休養をとり、ゆっくり体を休めることも大切です。

また、ビタミン、たんぱく質不足も夏バテの一因となるため、
バランスの良い食事で栄養を摂取することも大事です。

その症状、本当に夏バテ?

夏バテだと思っていたら違う病気が潜んでいることもありえます。

食欲不振や吐き気などは、妊娠の初期症状(つわり)とよく似ていますし、
虚脱感があり、やる気がおきないなどの症状は、
初期のうつ状態とよく似ています。

なので、「どうせ夏バテだろう・・・」と安易に自己判断せずに、
心配な場合は一度、専門医などで診てもらったほうがよいと思います。

まとめ

夏バテといえば真夏のもの、と思っている方もいらっしゃるでしょうが、
夏から秋にかけて、涼しくなってきた頃においても、
十分注意が必要なんです。

夏は無事に乗り切れたけれど、夏の間の疲労が体に蓄積し、
秋口に急にダウン・・・ということも良くあることです。

過ごしやすくなってくるとつい油断がでて、生活が乱れることも
あると思いますが、過酷な夏を乗り切った体を、
十分いたわってあげるのも大切ですね。

スポンサーリンク

-健康・美容・ダイエット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花粉症の症状を緩和する食べ物 必要なビタミンと栄養で症状を和らげる

花粉症の症状は辛い・・・ でも、薬に頼りたくない! そんな時は、 花粉症の症状を緩和する、 ビタミンや栄養素を 食べ物から摂取しましょう! 花粉症の症状を和らげると いわれている食材をまとめました。 …

デーツとは?栄養価と効果・効能 美容と健康、ダイエットなど女性の味方

デーツってご存知ですか? 今話題のスーパーフードの一つで、 ダイエットや美容・健康などに良いと 注目を浴びているドライフルーツです。 デーツの栄養価や、その効果・効能、 1日の摂取量や食べ方など、 デ …

ピタヤとは?栄養素と効果・効能とカロリー 食べ頃と食べ方は?

”ピタヤ”って耳慣れないかもしれませんが、 別名”ドラゴンフルーツ”というと、 ほとんどの人が聞いたことがあるんじゃないでしょうか? そのピタヤが今、ハワイで”アサイー”の次の スーパーフルーツとして …

足がつる原因・病気が隠れているかも!?考えられる原因と対処法

足がつると痛いですよね・・・ たいてい、すぐに治まりますが、 対処を間違うと後々まで痛みが 長引いてしまうこともあります。 こむら返りの原因と対処法、 病気が隠れている時の見分け方を ご紹介します。 …

正月太り解消のダイエット法・原因と対策を知って体重リセット!

お正月は飲んで食べて・・・ 久しぶりにまとまった休日を 家でゆっくりと過ごせますね! でも、楽しかった正月休みが終わり、 現実に戻ると、体重が・・・ 短期間の体重増の原因をしっかり把握し、 正しい対策 …

良く読まれている記事

  • 該当なし

カテゴリー