花粉症対策飲料・症状を和らげるビタミンや栄養素が入った飲み物

花粉症の症状は辛いけれど、
キツい薬には頼りたくないですよね・・・

そこで、花粉症の症状を和らげる
効果が期待できるビタミンや
栄養素を含んだ自然の食材を
まとめてみました。

簡単・手軽に花粉症対策をしましょう!

スポンサードリンク

 

花粉症 症状緩和の飲み物 お茶類や赤ワイン etc…

甜茶

甜茶に含まれる、甜茶ポリフェノールがアレルギー症状を
和らげる働きがあるといわれています。

甜茶の中でも、甜葉懸鈎子(かんようけんこうし)という
種類のお茶が、より効果が高いそうです。

 

a0002_011449-1

緑茶(紅富貴:べにふうき)

緑茶に含まれる茶カテキンやカフェインが、アレルギーの
一因であるヒスタミンを抑える働きがあるそうです。

緑茶の中でも、紅富貴(べにふうき)にはメチル化カテキンが
多く含まれ、抗アレルギー作用が高いといわれています。

べにふうきの他にも、”べにふじ”や”べにほまれ”という
品種にも多く含まれています。

 

青汁(ケール)

青汁の中でも、ケールの青汁にアレルギー誘引物質を抑え、
花粉症の症状の進行緩和に良いそうです。

 

ハトムギ茶

古くから肌荒れに効果があるとして、美肌には欠かせないと
いわれているハトムギですが、炎症を抑制する作用もあり、
鼻水や鼻炎の症状を和らげてくれます。

 

黒酢

黒酢に含まれるアミノ酸が新陳代謝を活発にし、粘膜を
丈夫にする働きがあるので、飲み続けることで花粉症の
症状も和らげる効果が期待できます。

 

ルイボスティー

ルイボスティーに含まれる豊富なミネラルや抗酸化物質が
腸内環境を整え、免疫力のバランスをとってくれるそうです。

ノンカフェインなので、子供の花粉症対策にも良いですよ!

 

紫蘇ジュース

アレルギー症状を抑えるαリノレン酸が多く含まれているため、
花粉症の症状を和らげる効果が期待できます。

スポンサードリンク

 

ee1933841d7288b12f180c60d514e600_s-1

赤ワイン

赤ワインに含まれるポリフェノールやアントシアニンが
アレルギーの一因となる活性酸素を抑制するので、
症状を和らげてくれるようです。

 

ココア

ココアやチョコレートに含まれるカカオポリフェノールが
アレルギーの一因となる活性酸素を抑制し、
症状を和らげてくれるようです。

 

柿の葉茶

柿の葉茶に含まれるアストラガリンというフラボノイドの
一種がアレルギー症状を和らげてくれるそうです。

また、体の抵抗力を高めるビタミンCが多く含まれ、
しかも柿の葉茶に含まれるビタミンCは熱に強く、
壊れにくいのが特徴です。

 

コーヒー

コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールの
一種に炎症を和らげる効果が期待できます。

 

ハーブティー

ハーブの中でも、ネトル(鼻づまりや目のかゆみ)、ミント
(鼻水・鼻づまり)、エキナセア(免疫力向上)、カモミール
(抗アレルギー作用)エルダーフラワー(のどの違和感)
などがおすすめです^^

1日にカップ2~3杯を1か月以上飲み続けることにより、
効果があらわれるといわれています。

 

乳酸菌飲料

腸内環境を整えることにより、花粉症などのアレルギー症状の
改善効果が期待できるので、生きて腸まで届く乳酸菌が入った
ものを摂取するようにしましょう。

L92乳酸菌やKW乳酸菌などが効果が高いといわれています。

 

まとめ

花粉症の症状を和らげるのに効果があるといわれている
飲み物をご紹介しましたが、個人個人の体質により、
効果があらわれるもの、そうでないものがあるかと思います。

また、即効性があるわけではないので、ある程度の期間
(1か月くらいは)続けてみてください。

そして、体内環境だけでなく、室内の管理も大事です。

加湿器などで室内の湿度を高めに保ち、空気清浄機で
室内の空気をきれいに保つことにも注意して、
つらい花粉症の時期を乗り越えましょう!

 

スポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

正月太り解消のダイエット法・原因と対策を知って体重リセット!
アスパラガスの栄養と効果、健康に良い成分と美肌効果
ヨーグルトのホエーを美容に活用!しみ・そばかす・黒ずみをケア
ギー油とは? 効能・効果と栄養成分 ダイエットと1日の摂取量
修学旅行の持ち物チェックリスト・必需品とあると便利な持ち物
祝日と祭日の違いって?休日との違いは?日本の祝日と祭日の一覧
おみくじとは?由来と歴史、結ぶ?結ばない?取り扱い方のマナー
喪中の年末年始の過ごし方・やるべきことと控えること
チアシードの効能と効果的な食べ方、栄養成分やカロリー、注意点など
西宮えびす祭り何時まで?イベントの開門神事その他の情報
初詣のおみくじで凶が出た!二度引くのはいい?引いた後はどうするの?
つらい夏バテをなんとかしたい!主な症状と対処法
保育園の入園式の服装で親と子供は何を着たらいい?
山の日が制定された理由、なぜ祝日?いつから施行?なぜ8月11日?
厄年とは?意味と起源、年齢の正しい数え方、早生まれの厄年は?

Menu

HOME

TOP